平子理沙は大丈夫? 若返ろうとして超絶に劣化した女性4人の成れの果て

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント9
関連キーワード:

,

,

,

,

,

4. 李蒽熙

bimajo_4.jpg画像は「The Daily Mirror」より引用

 中国河南省に住む少女、李蒽熙(自称15歳)。今年4月、彼女が自撮り写真を中国版ツイッターこと「Weibo」に投稿すると、そのあまりにも不自然な姿形が世界中で大反響を巻き起こした。海外メディアによると、彼女は別れを告げてきた恋人を取り戻すため、かねてよりコンプレックスを感じていた顔面の美容整形手術に踏み切ったのだという。

 巨大な目、尖ったアゴなど、顔のあらゆるパーツがあまりにも不自然に並ぶ。周囲はドン引きしているが、自身はこの結果に至って満足しているのだとか。一部には、宇宙人や妖怪なのではないかとの説も囁かれているようだ。彼女がその後、恋人を取り戻すことができたのかは不明である。


 さて、どの女性も「若々しく美しくありたい」という思いが強すぎる結果、常識を通り越したショッキングな顔面を手に入れてしまったようだ。このような悲劇は、「美と若さの追求」以外でも十分に起こり得ることだろう。何事も加減が大事だということを、世の美魔女たちにも覚えておいてもらいたい。
(編集部)


参考:「スポニチ」、「アサ芸プラス」、ほか

関連キーワード

コメント

9:匿名 2017年8月30日 14:36 | 返信

40代の美魔女と40代の老けた女性なら、美魔女を選ばない男はいないだろう。その美の経緯はどうあれ。

8:匿名 2016年9月7日 23:53 | 返信

老いる事を拒んで無茶するから、余計に美しくなくなるって点は同意する。でも、美女なのに整形に走ってしまう要因って周りにもあるんだと思うな。普通に年取った人にも劣化とか老いたとかバッシングしたり、年相応の仕事をさせてもらえなかったりね。

7:匿名 2016年5月23日 19:08 | 返信

美しくあり続けるために必死な女性←これが醜い
老いに逆らわず受け入れられる女性が美しい

6:匿名 2016年3月20日 14:22 | 返信

男にも罪はあると思う。

5:匿名 2016年1月3日 21:03 | 返信

プリクラで見る、昆虫みたいな気色悪い目の4番が優勝。

4:匿名 2015年12月20日 21:13 | 返信

”しわ寄せ”自然の流れに逆らい、無理を通すと、必ずしわ寄せが必要になる。

3:匿名 2015年12月20日 02:12 | 返信

本来、美人とは心が綺麗な人の事。
煩悩まみれの人を指す言葉ではない。

2:匿名 2015年12月19日 23:50 | 返信

自然な形で老いていった姿を劣化と呼ぶのは失礼だと思う
それは当然のことなのだから。
ただ、美に対して異常な執着心を持ち自らを省みなかった結果
醜い姿になった人は劣化と呼んでいいと思う。
それは愚かな行動の結果なのだから。

1:匿名 2015年12月19日 14:09 | 返信

そもそも美しくあり続けるために必死な女性たちに対して、劣化という言葉は人として失礼過ぎないか。
まるで嘲笑うかのような表現だね。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。