森進一は大丈夫? 急激劣化→美容整形→顔面崩壊した世界の男性4例!

関連キーワード:

,

,

,

2. キャロット・トップ

rekka_2.jpg画像は「CelebrityPost」より引用

 カールした赤毛と自虐的なネタで知られる米国のピン芸人、キャロット・トップ(50)。以前は親しみやすい笑顔で人気を博していた。しかし、自虐的ネタで自身を貶し続けた反動なのか(?)、次第に美容整形手術と肉体改造に走るように。

 ギロリとした目つき、不自然につり上がった眉、そして筋肉ムキムキの体――現在のキャロット・トップは、眉リフトやレーザーピーリング、ボトックス注射、さらに肉体改造のためのステロイド摂取などを繰り返していると囁かれている。オドロオドロしい容姿になってしまったと嘆くファンも多いのだが、彼自身は「カッコよくなってごめんね」とまったく気にかけていない様子。

3. イゴールとグリチカ

rekka_3.jpg画像は「PARIS MATCH」より引用

 1980年代のフランスで絶大な人気を博した双子のロシア系のテレビタレント、イゴールとグリチカ(66)。ゴールデンタイムに放送されたSF番組で大ブレイクを果たしたという。科学に造詣が深く、ロシア語・フランス語・英語・ドイツ語を話し、理論物理学や数学の博士号を持つなど、かなりの秀才としても名を馳せていた。

 しかしその後、兄弟揃って整形手術を繰り返し、30年後にはまったく別人のような顔になってしまった。海外メディアは、アゴや頬骨へのインプラント、ボトックス注射を繰り返し、歪んでしまった顔面を「まるで宇宙人のようだ」と評している。

人気連載
アナタの“恋愛こじらせ度”がマジで当たる4択占い! 「面倒くさい人」と思われないために… 占い師Love Me Doが本気助言!

アナタの“恋愛こじらせ度”がマジで当たる4択占い! 「面倒くさい人」と思われないために… 占い師Love Me Doが本気助言!

■“こじらせ”傾向診断 「以下が一斉にバトルをしたとして...

人気連載
ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

――B級スポット、樹海や禁断の土地、ホームレス取材を得意とす...

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ