死神か、騎手の幽霊か? 2週連続で撮影された心霊写真に怯える英国

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

,

■「騎手の幽霊」も出た?

 実は、これが撮影される1週間前の元旦に、同じ墓場でリチャード・ダーハムさん(45歳)も似たような写真を撮影している。しかもリチャードさんが撮影に訪れたのは、深夜ではなく明るい朝の9時。写真が趣味のリチャードさんは、霜が下りた静かな朝の様子を写したかったのだという。

grimreaperingrave2.JPG画像は「YouTube」より

 こちらに写り込んだのは、フードを被って乗馬をしているような姿だということだが、写真を公開したところ不思議なことに現場周辺に住む数人から、小さな子どもが現場を通りかかると、写真のようにまるで乗馬をしているような仕草をする、という声が寄せられた。墓の付近に、ある騎手の幽霊が出ると噂のパブがあり、その幽霊ではないかと予想されているという。騎手は生前に、教会に行く際によくこの墓地を横切っていたらしい。

 残念ながら、写真を見た人々からはどちらの写真も「微妙」というコメントも多いようだが、同時期・同場所で類似の写真が撮れたのは偶然なのだろうか、それとも……?
(文=Maria Rosa.S)


参考:「Mirror」、「Mirror」、ほか

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。