顔が天使すぎる第一級残酷殺人鬼3名! チェーンソーでバラバラ、嫉妬でメッタ刺し…

 いつの世も、女性ならば誰もが美しさに憧れる。整形して美貌を手に入れれば、素晴らしい未来が開けると信じている人もいるだろう。だが、美しいが故に、人生を踏み外してしまった女性もいる。「クレオパトラの鼻がもう少し低ければ、歴史は変わっていただろう」という言葉もあるが、今回ご紹介する美しき殺人者たちも、その美貌を持ち合わせなければ、異なった人生を歩んでいたに違いない。

■遺体をチェーンソーで切り刻んだエスティバリス・カランサ

顔が天使すぎる第一級残酷殺人鬼3名! チェーンソーでバラバラ、嫉妬でメッタ刺し…の画像1画像は「DailyMail」より引用

 クールな眼差しに、ウェーブのかかったブラウンヘア。ファッション雑誌に登場しても違和感がなさそうなこちらの女性、名前はエスティバリス・カランサ。スペインとメキシコの血が入ったオーストリア人だ。このカランサのような美しい女性を「人殺しだ」と紹介されても、にわかには信じられないだろう。

 カランサは、オーストリアのウィーンでアイスクリームショップを営んでいた。店の経営は順調だったが、夫のホルガー・ホルツとは喧嘩が絶えず、遂に離婚することを決めた。だが、離婚した後も、ホルガーは家を出ていかず居座り続けた。そして2008年のある日の晩、カランサは、パソコンに向かって仕事をしていた彼の背後に忍び寄ると、22口径のベレッタで後頭部を打ち抜いた。

顔が天使すぎる第一級残酷殺人鬼3名! チェーンソーでバラバラ、嫉妬でメッタ刺し…の画像2ホルツ氏(左)とマンフレッド氏(右)、画像は「DailyMail」より引用

 カランサは、遺体をアイスクリームショップの店内へ運び込むと、店のアイスクリームマシンをフル稼働させ、その機械音でごまかしながら、ホルガーの遺体をチェーンソーで切り刻んだ。バラバラになった元夫は、いくつかの植木鉢の中に埋められた。

 その後、彼女はアイスクリームマシーンのセールスマンをしていたマンフレッド・ヒンターベルガーと付き合い、同棲を始める。だが彼女より20歳ほど年上のマンフレッドは、若い彼女への束縛が酷く、二人の関係はすぐに悪化する。

 2010年のある晩、マンフレッドは酒に酔って熟睡していた。そこへ元夫を殺害したときと同じベレッタを握ったカランサが忍び寄り、同じように後頭部を撃ちぬいた。カランサは、前回と同様の手順でマンフレッドをバラバラにし、植木鉢の中の白骨と一緒に、アイスクリームショップの地下へ埋め、コンクリートを流しこんだ。

 一度は愛したパートナー2人を殺害した後、彼女は懲りずに新たな恋人と付き合い始め、妊娠する。しかし、時を同じくして、アイスクリーム屋の改装工事で業者が入った際、作業員の一人が地下室の不自然なコンクリートに気づき、通報。警察が調べた結果、中から死体が発見され、カランサは2人の男性を殺害した容疑で逮捕された。

あの2人の男が私をモンスターにしてしまったのよ

 裁判の中で行われた精神鑑定によると、カランサの精神は「アブノーマルで危険」、「人格障害もあり、適切な治療を受けなければ、再び殺人を犯す危険性が高い」と結論付けられた。また事件の検察官は「彼女には虚言癖があり、自分の利益のためならば、すぐに嘘をつく」と非難した。

 その美しさ故に、近づいて来る男は後を絶たなかったが、彼女が病的なまでに自己中心的だったため、惨劇が繰り返されてしまった。カランサは塀の中で子どもを出産し、付き合っていた男性と獄中結婚も果たした。だが現在、彼女は精神病院に収監されている。

■保険金目当てで夫を射殺した元プロムクイーン

顔が天使すぎる第一級残酷殺人鬼3名! チェーンソーでバラバラ、嫉妬でメッタ刺し…の画像3画像は、YouTubeより。元プロムクイーン

 ブロンドヘアーに大きなブルーアイ。日本人が思い描く白人美女を具現化したかのような容姿を持つダーリーン・ジェントリは、高校のときにプロムクイーン(学生の投票で決定する学校一の美女)に選ばれたほど、テキサスの田舎では評判の美少女だった。

 高校を卒業すると、ダーリーンはテキサスの小さな大学へ進学し、そこで後に夫となる3歳年下のキースと出会う。そして、大学卒業とともに、二人は結婚。彼女はナースとして働きながら、3人の子どもにも恵まれる。

顔が天使すぎる第一級残酷殺人鬼3名! チェーンソーでバラバラ、嫉妬でメッタ刺し…の画像4ダーリーンの家族、画像は「YouTube」より引用

 若くて美人な妻、働き者の夫、かわいい子どもたち。周囲の目には理想の家庭として映っているが、一家の内情はかなり異なっていた。ダーリーンは、キースの両親に子供を押し付け、頻繁に友達と遊び歩き、その交際費や買い物で、ナースとしての収入以上に浪費を重ねていた。元プロムクイーンは派手好きの浪費家で、家庭におさまっていることは、できなかったのだ。こうして、2人の関係は次第に雲行きが怪しくなっていった。

 2005年11月9日の午前6時、救命ダイヤルへダーリーンから通報があった。何者かが自宅へ侵入し、夫に発砲したというのだ。すぐに救急車が現場へ到着。背後から頭部を撃たれた夫を見た救命士は、おかしな点に気づく。夫には、救命措置の痕跡が全くなかった。ダーリーンはナースとして働いているにも関わらず、頭から血を流す夫に、指一本触れていなかったのだ。

 第一発見者としてダーリーンは事情聴取を受けると、事件の概要を淡々と報告した。それを聞いていた警察官は、証言に嘘臭さを感じ取る。彼女は涙一つ流さず、平然としていたからだ。疑惑の目はダーリーンに向けられ、捜査が始まると、おかしな点がいくつも見つかる。

顔が天使すぎる第一級残酷殺人鬼3名! チェーンソーでバラバラ、嫉妬でメッタ刺し…の画像5池の付近で取られた映像、画像は「YouTube」より引用

 まず、家に何者かが侵入したと思われる痕跡は、何一つ見つからなかった。そして、台所から見つかったゴム手袋を分析すると硝煙反応があり、キースとダーリーンのDNAも付着していた。さらに、キースには、50万ドルという不自然なほど高額の保険金がかけられていたのだ。

 そして、決定的だったのは1本の映像。そこには、凶器となった銃が見つかった池の付近で、怪しげな行動を取るダーリーンが映り込んでいたのだ。

 これらが裁判で証拠として提出されると、ダーリーンは第一級殺人で懲役60年が宣告された。もし、彼女が自分を着飾ることよりも、夫との時間を大切にしていれば、幸せな家庭が崩壊することもなかっただろう。

■嫉妬に狂い17歳の幼妻をメッタ刺しにしたミンディ・サンゲーラ

顔が天使すぎる第一級残酷殺人鬼3名! チェーンソーでバラバラ、嫉妬でメッタ刺し…の画像6画像は「DailyMail」より引用

 木陰でポーズをとる、褐色のエキゾチック・ビューティ。彼女はイギリス・マンチェスター出身のミンディ・サンゲーラ。まるで、有名人の宣材写真のような笑みを浮かべているが、実はこの写真、撮影されたのは刑務所の中。現在、彼女は長期刑で女性刑務所へ服役しているのだ。

 ミンディ・サンゲーラは、英国首相やノーベル賞受賞者を多数輩出している名門バーミンガム大学で、歯学部に在籍する聡明な学生だった。周囲からも将来を有望視されていた彼女は、21歳のとき、2歳年上のサー・アリと恋に落ちた。アリは甘いルックスのプレイボーイで、恋愛経験のほとんどなかったミンディは、たちまち彼に夢中になった。

 次第に、ミンディはアリと結婚し、彼との子供を望むようになる。しかし、ミンディからのアプローチを彼は拒んだ。その大きな理由は、2人の宗教が異なっていたからだ。アリはイスラム教徒だが、ミンディはシク教徒。異教徒同士が結婚するとなれば、それは2人だけの問題ではなくなってくる。アリは、この大きな壁を越えることに尻込みした。

顔が天使すぎる第一級残酷殺人鬼3名! チェーンソーでバラバラ、嫉妬でメッタ刺し…の画像7アリとサナ、画像は「DailyMail」より引用

 2007年5月、アリとの結婚が諦めきれず、報われぬ恋を引きずるミンディに、思いもよらぬ知らせが舞い込む。恋い焦がれた彼が、すでに結婚しているというのだ。相手は同じイスラム教徒の17歳で、さらに現在は妊娠中であるという。ミンディは、その事実を全く知らされていなかった。

 これにミンディは絶望し、同時に、抑えがたい怒りがこみ上げた。その怒りは、自分を捨てて年下の女をとったアリではなく、自分が望んだ幸せを、いとも簡単に手にしてしまった幼妻のサナ・アリへ向けられた。ミンディはサー・アリとは別の元カレと一緒に、彼女の暮らす住宅へ向かうと、2人が不在だったので、家の中へ忍び込み息を潜めた。

顔が天使すぎる第一級残酷殺人鬼3名! チェーンソーでバラバラ、嫉妬でメッタ刺し…の画像8凶器、画像は「DailyMail」より引用

 やがて、何も事情を知らないサナが帰宅すると、すかさずミンディが襲いかかった。当初、ミンディは自殺に見せかけて恋敵を殺そうと思っていたが、サナが抵抗したため、力任せに押し倒し、刃渡り17センチの包丁で妊娠11週目の腹部をメッタ刺しにした

 血の海の中に横たわるサナを家族が発見し、病院へ搬送されたが2時間後に息を引き取った。容疑者として、最初は夫のアリが疑われたが、妻を殺害する明確な動機がなく、疑惑の目は、2年間アリと交際し、彼の結婚を快く思っていなかったミンディに向けられた。事情聴取の結果、ミンディが自白したため逮捕。検死の結果、サナは43回も腹部を刺されていたことが、明らかになっている。

 裁判では、執拗に腹部を刺した残忍さが問題視され、ミンディには懲役14年の判決が下された。だが、彼女はこの結果を不服として控訴。現在も裁判は続いている。美しかったが故に、プレイボーイに二股をかけられ、エリート人生を踏み外してしまったミンディには、同情の声も少なくない。
(文=狐月ロボ)

参考リンク:「DailyMail」、ほか

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

顔が天使すぎる第一級残酷殺人鬼3名! チェーンソーでバラバラ、嫉妬でメッタ刺し…のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング17:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル