桐谷美玲の肌がブツブツだらけ? スタッフも驚愕した“美しくない肌”の実態とは?

関連キーワード:

桐谷美玲の肌がブツブツだらけ? スタッフも驚愕した美しくない肌の実態とは?の画像1※イメージ画像:テレビ朝日系『金曜ナイトドラマ 「スミカスミレ 45歳若返った女」』

 現在放送中の金曜ナイトドラマ『スミカスミレ 45歳若返った女』(テレビ朝日系)で、「中身は65歳の女子大生」という難しい役どころに挑戦中の女優・桐谷美玲。多くのCMに出演して美しさを振りまく一方、2015年公開の映画『ヒロイン失格』では主人公をコミカルに演じ、また情報番組『NEWS ZERO』(日本テレビ系)の火曜キャスターという知的な顔も持つなどマルチに才能を発揮している。しかし忙しさのせいか、桐谷の可憐な笑顔の裏では女優の命とも言える“肌”が悲鳴を上げているようだ。

 桐谷は男性ファンを魅了しているのはもちろん、同性からの支持も厚い。女性ファッション誌のレギュラーモデルの経験もあるスレンダーな体型でありながら、実はかなりの大食いであることも女子ウケの一因と言えるだろう。また、アメリカの映画サイト「TC Candler」が毎年発表する「世界で最も美しい顔100人」では、これまで4度選出されている。このように世界規模の美貌を誇る桐谷だが、ここ最近ネットで騒ぎが起きている。

 2月12日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演した桐谷。『スミカスミレ』の主題歌を歌う秦基博の応援で駆けつけたのだが、何度もアップになる桐谷の顔は“ブツブツ”だらけだったのだ。ネットユーザーたちは歌そっちのけで彼女の肌に注目し、「忙しいのかな?」と心配する声も少なくなかった。

 実際に桐谷と仕事をしたことがあるという映画撮影スタッフは、

「初めて見た時は驚きました。遠目からはまさに“桐谷美玲”だったのに、近付くにつれて頬や額の肌荒れが目に飛び込んできたんです。日によってコンディションが変わるのか、あまり気にならない日もありましたが、それでも撮影期間中はほぼずっと肌荒れしまくっていました。外ではお付きのスタッフが日傘をさすなどケアしていたものの、鈴木その子ばりに照明を当てて初めて、普段目にする桐谷美玲になる感じでしたね」

 と明かした。桐谷の肌が「美しくない」というのは、ネットでも過去何度か話題になっていたが、間近で見る衝撃は一層強いようだ。

「以前、ある会見場で初めて生で見ましたが、顔の小ささや身体の細さ以上に、顔のブツブツが気になってしまった。終了後、女性記者の間でも『あまり気にしないタイプなのかな』などと盛り上がっていたほど。愛想があって性格も良さそうなので悪く言う人はいなかったが、逆に『なぜ?』と不思議に思われていた」(スポーツ紙記者)

 このような証言もあったように、肌トラブルが酷くても人柄でカバーされている様子。また、ネット上には「肌荒れしててもめちゃくちゃ可愛いから問題ないでしょ」と、むしろ羨望するような声さえ見られた。世界から認められている美は、細かなブツブツなどかき消してしまうのかも!?

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

桐谷美玲の肌がブツブツだらけ? スタッフも驚愕した“美しくない肌”の実態とは?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル