わずか1%の人にしか解けない激ムズ記憶問題! あなたは「直観像記憶力」を持っているか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

,

,

,

,

【解説】
 特に迷うのは3問目かもしれない。まずは、黒と白の四角が並んだ画像を見て、よく覚える。次に、四角の配置が異なる2枚目の画像が示されたら、思い浮かべた1枚目の画像と比較する。そして“両方の画像”で、ともに白だった四角がある場所を選べばよい。

 最後の問題を終えると、あなたが直観像記憶に優れた人物であるか、計測が開始される。そして、高い正答率を誇るわずか1%のなかに入れば、あなたの直観像記憶は極めて優れていることになり、もしも残りの99%の人間であれば、残念ながらあなたの直観像記憶は消失してしまったことになる。


 ちなみに編集部で試したところ、めでたく1名がこの1%に該当することが判明している。当人の話によれば、「日頃から取り組んでいる瞑想の効果が現れたのではないか」とのことだ。直観像記憶に優れていたあなたは、仕事や勉強でもその“特殊能力”を余すことなく利用することで、活躍の幅がグンと広がるかもしれない!?
(編集部)


参考:「Playbuzz」、「The Daily Mail」、ほか

関連キーワード

コメント

3:匿名 2016年8月6日 21:54 | 返信

選択式だから普通に1%になれるね 自分で入力しろとかだったら無理だったかな

2:匿名 2016年3月25日 03:29 | 返信

おれも

1:匿名 2016年3月20日 07:58 | 返信

なんか知らんけどやってみたら全問正解で1%の記憶力の人間だったわ

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。