吸血鬼が人間の血液を吸い上げるのにかかる時間は? 理系学生がガチで算出した意外な結果とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

,

,

,

■吸血鬼に噛みつかれると、人は何分で死ぬ?

drained_2.jpgイメージ画像:「Thinkstock」より

 通常、人間の全血量は体重のおよそ13分の1と考えれば良い。つまり体重が60kgの人間ならば、体内に約4.6リットルの血液があることになる。今回の学生たちは、それよりも少し多め、5リットルの血液を持っている人について考えた。

 その結果、全血量の15%(失われても身体上の問題がないとされる量)を吸血鬼が飲み干すためにかかる時間は、約6分24秒。さらに、全血量の40%(失うと確実に死亡するとされる量)を飲み干すためにかかる時間は、約17分18秒。そして、全血液を吸い上げるのにかかる時間は約42分42秒であることが判明したという。

 恐らく、ほとんどの人は全血量の15%以上を抜かれた時点で意識喪失などの異常を来すものと考えられるため、大まかに見積もって、吸血鬼に噛みつかれたあなたに残された時間は6分前後ということになりそうだ。


――これは、意外にも余裕がある印象を受けないだろうか? 6分間あれば、必死に抵抗することで、吸血鬼を振りほどくことも不可能ではないように感じられる。しかし油断は禁物だ。小説『ドラキュラ』に登場する吸血鬼ハンターの代名詞的存在、ヴァン・ヘルシング教授によると、吸血鬼は「“怪力無双”、変幻自在、神出鬼没」だという。私たちには、この6分の間に怪力を退けるだけのパワーが求められることになる。あなたの大切な人を吸血鬼の魔の手から遠ざけるためにも、この研究結果を胸に刻みつつ、冬の間サボっていたトレーニングを再開してみてはいかがだろうか。
(編集部)


参考:「TECH TIMES」、「PHYSICS SPECIAL TOPICS」、ほか

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。