犬が母親を亡くしたチーターの子供の親代わりに

関連キーワード:

母親を亡くした5匹のチーターを1匹の犬が育てることになったそうだ。米オハイオ州にあるシンシナティ動物園で今月8日に帝王切開の後に息を引き取った母チーター、ウィロウに代わってブレイクリーという名のオーストラリアン・シェパード犬が母親役を任されたという。ブレイクリーは今後12週間に渡って、3匹のオスと2匹のメスのチーターを動物園員と共に哺乳瓶で飼育していくそうだ。

同動物園のメイナード園長は「ウィロウは5匹の赤ん坊を生むことで自らの種族の存続に貢献してくれました」「帝王切開をしなければ、母子共に命を落としていたでしょう」と説明し、帝王切開が必要不可欠であったと語っている。

チーターは絶滅の危機に瀕しており、1900年の10万匹から現在では9000匹から1万2000匹まで減少していると推定されている。

関連記事

    人気連載
    日本一詳しい「Qアノン」情報、某国諜報部員が暴露!Twitterとトランプ…SNSの陰謀全構図!

    日本一詳しい「Qアノン」情報、某国諜報部員が暴露!Twitterとトランプ…SNSの陰謀全構図!

    【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

    人気連載
    8月10日~16日「今週のアナタを襲う不幸」がわかる4択占い!先回りして回避、ラッキーアニマルも…Love Me Doが伝授!

    8月10日~16日「今週のアナタを襲う不幸」がわかる4択占い!先回りして回避、ラッキーアニマルも…Love Me Doが伝授!

    ■2020年8月10日~16日運勢「今週の不幸を回避し、...

    関連キーワード

    プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ