V6岡田准一の異常なほどの変貌に衝撃! 近くで見た業界人「昔のイメージとかけ離れていた」

関連キーワード:

 3月15日発売の『フライデー』(講談社)が、V6・岡田准一と女優・宮崎あおいの同棲を報じた。岡田といえば、ジャニーズ事務所に所属するイケメンアイドル達の中で“俳優”としても世間から高い評価を得ており、2015年の「第38回日本アカデミー賞」では主演男優と助演男優で最優秀賞をダブル受賞した。これは過去に例がなく、さらにジャニーズタレントの日本アカデミー賞受賞自体も初めてのこと。ジャニーズの快挙と称賛されたが、一部芸能関係者の間では「岡田は全然ジャニーズらしくない」などと言われているという。

「3月12日に公開した映画『エヴェレスト 神々の山嶺』の記者会見で主演の岡田くんを見ましたが、あまりの筋骨隆々ぶりにとてもアイドルとは思えませんでした。身長はあまり高くないのにゴツいというか、とにかく昔の爽やかで可愛いイメージからはかけ離れていましたね。岡田くんは自分でも公言しているように“格闘技オタク”として有名で、現在も忙しいスケジュールの合間を縫って毎週道場に通い、技を磨いているそうです。それで体が鍛え抜かれているのでしょうけど、異常なほどの変貌に衝撃を受けました」(芸能記者)

 岡田は元々趣味で格闘技を始めたが、現在ではフィリピン武術「カリ」やブルース・リーが創始した「ジークンドー」、総合格闘技「修斗」のインストラクター資格を取得。また、バラエティ番組などでは美しい体を作るトレーニング「岡田メソッド」を披露して話題に。普段からストイックに鍛えることでアイドルらしからぬ肉体を作り上げているようだが、ある芸能プロダクション関係者からは次のような証言も。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ