「またかよ」KAT-TUNが最後までお騒がせ! グッズが空港の手荷物検査を突破できず

関連キーワード:

0404katu_01.jpg※画像:KAT-TUN

 ジャニーズ事務所に所属しているグループ「KAT-TUN」の10周年記念ライブツアー「KAT‐TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR“10Ks!”」が4月3日名古屋ドームよりスタートした。田口淳之介が脱退し、3人でのツアーとなる今回でKAT-TUNはグループ活動を休止し、充電期間に入る。

 ジャニーズウォッチャーは、「KAT-TUNと言えばグッズ、というほどにグッズには力を入れていて、毎公演楽しみのひとつとなっているんですよ。ユニークなものが多く、毎回、ブラックな笑いのタネになったりトラブルも起きますね」と語る。

 今回のツアーグッズも「充電器間」なるUSB電源アダプタがあり、「充電期間とかけているのかよ~」「グッズでも笑いを取るなんてさすがだ」とファンをざわつかせていた。

 また、ライブでは欠かせないペンライトもファンの中で話題に。ツアー前に街頭に掲示されていたポスターなどではたびたび「銃」が登場していたため、ファンの間では「まさかペンライトが銃ではないよね?」「銃だったらまた飛行機の手荷物検査でひっかかるよ~(泣)」と予想をしていた者が多かったが、まさかの予想的中という珍事が勃発した。

ペンライトがピストルの形状をしているため、預け入れ荷物としてスーツケースに入れるなどして空港カウンターで預けないといけないんです。名古屋入りしたファンのなかには、すでに空港のチェックで引っ掛かっり、機内持ち込み手荷物として、座席に持っていけなかった人もいます。」(前出・同)

 この事態に、ファンからは「またかよ」という声が続出しているという。

「2008年のコンサートツアーで販売されたペンライトが『剣』の形をしていた“前科”があったからなんです。全国の会場を遠征するファンも多く、飛行機を利用する際、その『剣』のペンライトをもって飛行機に乗ろうとしたところ、『お客様、剣のようなものが入っていませんか?』と止められる事が全国で多発したのです」と同ウォッチャー。

 ファンに飛行機搭乗時のチェックで空港職員に止められるという騒動を起こさせてしまうのも、メンバーの脱退を繰り返すお騒がせグループらしいと言えるかもしれない。

人気連載
新郎との初夜の前、実父に“味見”される新婦!「娘は父親の所有物」歪んだ価値観が生んだ近親相姦の伝統とは!?=西日本

新郎との初夜の前、実父に“味見”される新婦!「娘は父親の所有物」歪んだ価値観が生んだ近親相姦の伝統とは!?=西日本

【日本奇習紀行シリーズ 西日本】  とかく、その当事者...

人気連載
日本一詳しい「Qアノン」情報、某国諜報部員が暴露!Twitterとトランプ…SNSの陰謀全構図!

日本一詳しい「Qアノン」情報、某国諜報部員が暴露!Twitterとトランプ…SNSの陰謀全構図!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ