岡本夏生が永久追放されつつある3つの理由とは? 関係者に聞いた

関連キーワード:

「5時に夢中!」降板となった後、ふかわとのトークイベントがあったのだが、ここでも大騒動を巻き起こした。

 2週間もの期間にわたって連絡が取れない状態に陥ったにもかかわらず、初日に突然イベントに現れると、ブチ切れてふかわとケンカになる始末。その結果、イベントは3日間予定されていたが、2、3日目は欠席となった。

 最終日にイベントに来たファンにあいさつに訪れた岡本は、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」の直撃を受け、「私はもうテレビの世界に出ることはないと思うので」などとテレビからの引退を表明した。

●ギャラに細かい

 だが民放キー局関係者は「発言内容やスタッフとの関係だけではなく、条件に細かいのです。例えば2~3年前、あるテレビ局が岡本の肖像画を使っただけで、使用料を要求してきた時はちょっとした問題になりました。テレビ局の通例として、写真を使ったときは使用料を払いますが、絵の場合は払いません。さすがにその局の幹部も呆れて『岡本を使うな!』という話になっていました」

 岡本にとってTOKYO MXだけが望みの綱だったのだが、それも断ち切られた。トラブルを起こしてニュースにならない限り、岡本の姿をもうテレビ画面を通して見ることはできないだろう。

人気連載
関西の「クセが強い」神社6選がやばい! 猫の乳首、キラキラ神社、歯の神様…村田らむが選出!

関西の「クセが強い」神社6選がやばい! 猫の乳首、キラキラ神社、歯の神様…村田らむが選出!

御朱印を集めるために全国の神社を回っている人は多い。ただ有名...

人気連載
あなたのストレスの“本当の原因”がわかる4択占い! プライド、理想、責任感… 見落としていた闇をLove Me Doがズバリ指摘!

あなたのストレスの“本当の原因”がわかる4択占い! プライド、理想、責任感… 見落としていた闇をLove Me Doがズバリ指摘!

■自分の中の“ストレス源” 「知らない女性が写っている、...

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ