ベッキー復帰、不自然な歓迎モード! 尾木ママ以外が黙り込む理由とは?

関連キーワード:

,

0318bekki_main.jpg※画像:ベッキー

 ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音との不倫騒動により、1月末から芸能活動を休業していたベッキーが、13日放送の「金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)でついに復帰を果たした。番組MCのSMAP中居正広を相手に、川谷と不倫関係にあったことなどを涙ながらに赤裸々に語ったベッキーだが、芸能活動再開にあたって何を聞かれるかわからない記者会見だけはいまだに頑なに拒んでいる。

 所属事務所のサンミュージックも「記者会見をやれ!」というムードにならないようなコメントや記事をレポーターや担当記者にお願いしているというのだ。

 ベッキーは予想よりも早い段階での復帰となったが、これも本人、そしてサンミュージックの強い意向があったからだ。

「仲の良いタレントたちはこぞって『まだ早い。もうちょっと我慢した方がいい』と早期の復帰を止めたのだが、ベッキー本人が強く望み、この時期となった。やはりCM打ち切りなどにより発生した約5億円の損害金の半分をベッキーがかぶることになったことが大きい。また経営危機が噂されていたサンミュージックもできるだけ早く復帰させたがっており、『金スマ』のオファーに飛びついた」と芸能プロ関係者。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ