DV、家出、リスカ… JKカフェで働く女子高生3人が語った本音とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3

■Kさん(18)の場合

 MさんをこのJKカフェに誘ったのはKさん(18)だ。高校1年の夏から働いている。

「お客さんと会話するだけって言われたんです。私、しゃべるの好きなんで」

 自営業の父親は、祖父が創設した会社の社長だ。母親はその会社の事務で働く。家族仲は良い。お小遣いは月1.5万円。バイト代とあわせると月10万円ほどの収入だ。お小遣いの分は貯金に回し、残りは自分のために使っている。

「何に使う? それは交際費。友達とご飯に行ったり、好きなダーツをしたり。ディズニーランドにもよく行くし、旅行にも使います。沖縄とかかな。あとは服を買ったり」

 JKビジネスで働いていることをどう思っているのだろうか。

「JKってすごい。ブランドだよね。でも、危ないって言われているけど、そんな目にあったことはないです。LINEの連絡先は交換するけど、1回目から教えた人はいないし。何度も来て、常連になってから。あ、でも、今はもう誰にも教えていないかな、卒業しちゃうし。

 一度、“どこか行かない?”っていうLINEは来たかな。無視したけど。いまやりとりをしているのは2人だけ。親にも店のことは言ってあるので、何かあったら話します」


 JKカフェで働いていた女の子たちは、特に変わっているという印象を受けない。敢えて家族関係に何らかの特異性を見出すならば、経済的には安定していても、家族を居場所と思えなかったというのが共通しているのだろう。

 今回取材に応じてくれた3人は、この3月に卒業した。その後どうしているかはわからない。「JKを卒業したら、キャバクラもいいよね」と口を揃えていたが、キャバクラで働くことにしたのだろうか。今回の3人のような現役女子高生は、ほかにもいるはずだ。彼女たちは、どこに向かおうとしているのだろう。

(文=渋井哲也/これまでの記事はコチラ

人気連載
自分でも知らなかった「本当の性格」がわかる4択占い! 完璧なセルフコントロール法も判明… Love Me Doが指南!

自分でも知らなかった「本当の性格」がわかる4択占い! 完璧なセルフコントロール法も判明… Love Me Doが指南!

■あなたの“取り扱い説明書” 「朝起きたら、街が大騒ぎに...

人気連載
知りたくなかった自分の「欲深さ」がわかる魔物占い! 貪欲、やや欲張り…Love Me Doが解説!

知りたくなかった自分の「欲深さ」がわかる魔物占い! 貪欲、やや欲張り…Love Me Doが解説!

■あなたの“欲深さ” 「次のうち、魔物が住んでいそうなの...

コメント

3:匿名 2019年2月18日 13:59 | 返信

犯罪の正当化にしか聞こえない
やりたくて犯罪をする人は稀
他人や環境のせいにする犯罪者と同類

2:匿名 2016年5月26日 21:18 | 返信

家庭的な愛情に満たされない娘が多いみたいだね
かといって自ら満たされたいと自覚して無い感じ、潜在的な部分で感じてるんだろうね
優しい言葉で騙す悪い男に引っ掛からなきゃいいけどねぇ

まぁ大体悪い方悪い方へと進んでアルコールと医薬品に頼る人生へ転落するのが人類の文明開花以来の不変的な流れだから仕方がない

この世にはには神や救世主何て者は居ないのだから

1:匿名 2016年5月26日 15:21 | 返信

やっぱり家庭環境に不満を持つ子がいますね。
この子達の言う「別に良いんじゃない?」は店員(働いてる自分達の)の立場から言ってるんであって、こういう店に来る客は"別に良い"で済まない場合がある。
そこまで頭が回らない、まだ未発達な脳だからこそ、こういうお仕事は危険なのでは?

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。