• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7
関連キーワード:

能年玲奈

nounen0425.jpg
画像は、能年玲奈オフィシャルホームページより

 これまでとは事の重大さが違う! NHK連続テレビ小説「あまちゃん」に主演し、人気を博した能年玲奈に芸能界引退報道が飛び出した。

 24日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じたもので、独立騒動渦中の能年が所属する「レプロエンタテインメント」との契約更新を拒否。芸能界のルールに背く行為のため、独立したとしても前途は多難で、事実上での引退状態に追い込まれるというのだ。発端は昨年1月、能年が「生ゴミ先生」と慕う魅力開発トレーナーの滝沢充子氏とともに、個人事務所「三毛andカリントウ」を設立したことに始まる。レプロという所属先がありながら、勝手に個人事務所を立ち上げることは芸能界では御法度。以来、能年とレプロの関係は疎遠になり、弁護士同士のやりとりが続いていた。能年とレプロの所属契約は今年6月まで。

 事情を知る関係者によると「レプロ側は再三、能年側に話し合いに応じるよう求めていましたが、彼女は連絡すら取ろうとしない。いわゆる没交渉です。レプロは能年が“変わってしまった”原因は滝沢氏にあると考えており、2人を引き離そうとしていた。しかし、そうすればするほど2人は反発するかのように、仲を深めていった」と明かす。

 今回重要なのは、引退報道を朝刊スポーツ紙やワイドショーも後追いしたことだ。

昨春に一部夕刊スポーツ紙が騒動を報じた時は、レプロ側は朝刊スポーツ紙やワイドショーに『スルーしてくれ』と要請した。それが1年後の今回は規制がなくなった。何を意味するか? レプロ側もついに能年の奪還を諦めたということ。もっと言えば、徹底的に潰すということ」(同)

関連キーワード

コメント

7:匿名2018年8月20日 22:24 | 返信

提灯持ちの記事だからなー。しょうもないわ。

6:匿名2016年7月 3日 01:07 | 返信

ひっどいなw

5:匿名2016年5月30日 23:17 | 返信

レプロの社長ってやくざみたいだね。自分が嫌っておいて辞めるというと潰すという。
嫌いならとっととやめさせればいいんじゃないの。お互いのためだよ。面子が許さないのかな?
あまちゃんの時からマネジメントしていなかったんじゃなかったっけ?そもそも育ててなんかいなかった。合わない会社に合わない人材が居たって、仕様がないんじゃないの。権力をもった大人の傲慢さだね。週刊誌も調べもしないでよく書きますね。裏取引なんだろうな。プライドを持って記者をやっている人のなんと少ない事!事務所に操られテレビが年々つまらなくなっていくのはそうしたことのせいもあるのですね。。時代遅れ!

4:匿名2016年5月30日 23:13 | 返信

レプロの社長ってやくざみたいだね。自分が嫌っておいて辞めるというと潰すという。
嫌いならとっととやめさせればいいんじゃないの。お互いのためだよ。面子が許さないのかな?
あまちゃんの時からマネジメントしていなかったんじゃなかったっけ?そもそも育ててなんかいなかった。合わない会社に合わない人材が居たって、仕様がないんじゃないの。権力をもった大人の傲慢さだね。週刊誌も調べもしないでよく書きますね。裏取引なんだろうな。プライドを持って記者をやっている人のなんと少ない事!事務所に操られテレビが年々つまらなくなっていくのはそうしたことのせいもあるのですね。。時代遅れ!

3:匿名2016年5月28日 21:52 | 返信

私は、別に能年玲奈はどうでもいいし、ファンでもないけど。
本文を引用するならば『代わりはいくらでもいる』ならば、別に引き留めも何もしなければいいんじゃない?。昭和の時代じゃあるまいし、そんな感覚の芸能界が変わらなければ、近い将来もっとおかしくなるよ。今時会社員だって”ヘッドハンティング”や転職サイトなんかで実力を評価してくれる会社に行くことだって当たり前だし、終身雇用なんて幻と消えたわけだから、いつまでもあいつは『私が(我が社)が育てた』みたいな恩着せがましい事言ってること自体がもう古いよ。よく言えばもう少しドライになって、『どこでも好きなところへ行け!でも一度出て行ったらもう戻れないよ!』くらいの態度で良いんじゃない?それでダメになるやつはダメになる、生き残るやつは生き残る、それを潰す?、大人げないな!芸能界も悪しき慣習は排除して、今は平成で21世紀なんだからもうそろそろ近代化しないと、手遅れになるよ。

2:匿名2016年5月28日 17:02 | 返信

本当にもったいない。
魅力的な女優なのに。

1:匿名2016年5月28日 13:40 | 返信

そんなにネタ無いんか?笑

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。