女性の後頭部めがけて杭をフルスイング! 韓国人が震え上がる「理由なき無差別暴行」

関連キーワード:

,

torima0530.jpg暴行の瞬間を捉えた映像キャプチャ

【日刊サイゾーより】

 最近、韓国では通り魔による「ムッチマ暴行」が相次ぎ、社会問題になっている。「ムッチマ」とは、「(理由を)聞くな」という意味で、「理由のない無差別暴行」を指す。

 5月25日午後5時頃、釜山(プサン)のオフィス街に、長さ約1m、直径約10cmになる街路樹の柵代わりの杭(くい)を持ったキム容疑者(52)の姿が映し出された。杭をつえのように突きながら歩く姿からは、そこまで不審さは感じられない。

関連記事

    関連キーワード

    プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ