休業・小林麻耶の実物は超絶ハイスペック!? 関係者に聞いたら絶賛の嵐

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

61Th5r1yrOL.jpg画像は、『まや☆日記』(小学館)

 6月1日付けのブログで当分の休業が発表されたフリーアナウンサー・小林麻耶。9日には妹・小林麻央が乳がんで闘病中であることも明らかになり、関係者は「妹の看病と自身の仕事。両方頑張った結果、疲れが出たのでは……」と語る。テレビでは“ぶりっ子キャラ”の麻耶だが、実際は「そんなことしなくても、かなりのハイスペック」なのだという。

 麻耶が大きく体調を崩したのは5月19日。フジテレビ系情報番組『バイキング』の生放送中に退席し、救急車で病院へ搬送。その後予定されていたイベントは中止され、今月に入って「過労による体調不良が回復しない為」に仕事を休むことが発表された。

「所属事務所は“過労”と発表しましたが、麻耶の体調不良にはいくつかの噂がある。ネット上では以前から精神的に不安定なのではないかと心配されていた。そのうえ、妹の闘病生活を支えていたということであれば、やはり事務所の言う通り過労が大きいと思われます」(芸能記者)

 そんな麻耶だが、一緒に仕事をしたことがあるスタッフによれば「彼女は超・ハイスペック女!」とのこと。

「撮影現場でお会いした時、可愛らしい顔だけではなく華奢な体、特に脚の綺麗さにびっくり! あの美しさはモデルさんも顔負けですよ。それに加えて常にハイテンションで愛想が良く、女性でも好感を持たずにはいられない。よく、ぶりっ子は同性に嫌われると言いますが、麻耶さんのは完全にキャラ。話し方は普段もあんな感じですけど、会話では“しっかりと先々を考えられる人”といった印象を受けました。そういう人だから、頑張りすぎてしまったのかもしれませんね」

 さらに、今年7月には37歳となる麻耶は、近頃“劣化”が囁かれているが、

「目尻や頬のシワは確かに目立つようになりましたけど、30代後半であのビジュアルはだいぶ若い。彼女の明るい笑顔を生で見たら、なおさら若々しく見えると思いますよ」(同)

 と、やはりスペックの高さは変わらないようだった。

 また、妹の麻央については9日、夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵が会見を開いて病状などを説明。約1年8か月前に乳がんと診断され、現在は抗がん剤治療を続けているという。これまで報道されなかったのは、海老蔵や麻耶など関係者が他言しないよう徹底していたからだろう。そんななかで麻耶までダウンしてしまったわけだが、妹と一緒にまた元気な笑顔で復帰してくれることを待ちたい。

関連キーワード

コメント

2:匿名 2016年6月13日 15:32 | 返信

きましたね。
手のひらをころっと変えたマスごみ報道
ますますごみぶりが証明された

1:匿名 2016年6月12日 22:37 | 返信

この手の記事には、必ず劣化登場。別にいらないでしょ。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。