火星でセクシーポーズをキメる小人が激写される! 生命の存在を裏づける決定的証拠か!?

 これまでも数々のメディアで報じられてきたが、近年火星では生命体らしき存在の発見が相次いでいる。NASAが送り込んだ無人探査機「キュリオシティ」が撮影した高解像度画像にタコ、ウサギ、果ては中年男性の姿まで写り込んでいたというのだ。先々月には、推定身長3~5cmという小人も激写され、世界のUFOコミュニティに衝撃が走ったばかりである。

 そして今回、火星に暮らす小人たちの人口は、私たちの想像をはるかに超える可能性までもが浮上している。なんと、またしてもキュリオシティが小人の撮影に成功、その姿があまりにも鮮明であるため、世界のUFOコミュニティでは「これはもはや決定的証拠だ」との声も聞かれるほどだ。では早速、火星に暮らす小人の最新画像をご覧いただこう。

TinyAlien.jpg画像は「NASA」より引用

 これはキュリオシティの“頭部”、本体上部左側に装備された高解像度カメラ(Mastcam)が、協定世界時(UTC)2014年8月2日12時54分23秒に撮影した火星の地表写真である。一面に広がる荒涼とした赤茶色の大地と、転がる無数の岩。一見した限りでは生命の痕跡など存在しないように思えるが、画像中央下に注目してほしい。砂の中から垂直に顔を出した岩石ひとつを拡大してみると――なんとそこに、寄りかかるような人影が写り込んでいるではないか。

TinyAlien_2.jpg画像は「NASA」より引用

 謎の人影は、表情こそ読み取ることはできないものの頭部、胴体、そして脚までハッキリと確認することができる。わずかに膝を曲げたその姿は、まるで撮影されることを意識してセクシーポーズ(もしくはダンディーポーズ)を決めているかのようだ。

人気連載
ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

――B級スポット、樹海や禁断の土地、ホームレス取材を得意とす...

人気連載
黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ