謎の宇宙人「Jロッド」が地球で大量繁殖中!? 大統領選挙後に明らかになる「エリア51」の真実とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

■Jロッドは“今も”地球上に“たくさん”いる!?

J-Rod.jpg画像は「YouTube」より引用

 なお、地球製UFOの完成後もJロッドは地球上に暮らし続けている可能性が浮上している。ユーハウス氏と同じく「サイト4」で極秘研究に従事していた微生物学者のダン・ブーリッシュ博士が、「1990年代にJロッドの体から細胞を採取し、DNA検査を行った」ことを暴露しているのだ。

 さらに博士は、JロッドのDNAと人間のDNAを交配させて、ハイブリッドを作り出す研究が進行中だとも語る。しかも昨今は、Jロッド自身のクローンがすでに量産され、世界中に放たれているとの説さえ唱えられているようだ。これらすべてが真実ならば、米軍の目的とは一体何か? そして地球の未来に及ぼす影響は――?

動画は「YouTube」より

 今年11月に行われる次期アメリカ大統領選挙に向けて、民主党の最有力候補であるヒラリー・クリントン氏は「UFO情報の開示」や「エリア51の調査」を公約に掲げている。数十年にわたり秘密のベールに包まれたエリア51の“正体”が、ついに明らかになる日がやって来るのか? 次期アメリカ大統領選挙が全世界に与えるインパクトは、政治や経済、そして安全保障の面に限った話ではないのだ。
(編集部)

コメント

1:トランプ大統領 2017年11月11日 08:46 | 返信

Jロッド?
Aロッドなら知っている

Jロッドねえ
ムーだとジャロードになっているが
正式名称はどちらが正しいのだ?

宇宙人は私とチョンだけしかいないように思うのだが?いっぱいいるクローンというのは
チョンではないのか?
クローンがどうたらこうたら言っていたのは
チョンが最初。
同じような顔をしているのは人間だけ
頭おかしいのは創価でスーパーミュータントの発生元。人種関係なく在日もおかしい
反トランプ勢力こと左翼だろう。
私だけ一人、不公平だ!
私のクローンも沢山ほしい。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。