清原がブチ切れ? テレビ、出版社、格闘技界…清原争奪戦がもたらす副作用とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

,

「年末の格闘技興行の目玉でサプライズ投入する案が進んでいる。保釈後から面倒を見ている支援者はもろに格闘技系。対戦相手はこちらも今回の騒動で一躍時の人となった野村貴仁氏が候補に挙げられている。プロの試合として成立するかはさておき、話題性抜群なのは間違いない」とは業界関係者。

 とはいえ、何事も早すぎる印象も拭えない。贖罪の前に大金を積まれれば勘違いもしよう。前出の事情を知る関係者は「現在の清原は薬物依存の後遺症で精神的に沈んだり、自分を見捨てた人に対し恨みを募らせているという。そんな不安定な状況下で大金を渡せば、再び覚醒剤に手を染める可能性も排除できない」と指摘する。

 復帰の議論よりも、まずはきちんと治療することが先決だ。

関連キーワード

コメント

2:匿名 2016年6月7日 09:30 | 返信

気が弱いから格闘技向かないだろうね

1:クリトリ映子 2016年6月7日 08:57 | 返信

格闘界っていうけど確かにゴツい体つきしてるけど清原って強いのかな?

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。