抑え込んできた「興奮」が爆発して痙攣、泡吹き…! 猛毒ドクウツギを誤食したらどうなる?【ググっても出ない毒薬の手帳】

【ヘルドクター・クラレのググっても出ない毒薬の手帳 第8回、ドクウツギ/後編】

・前編はコチラ

 哀愁漂う、進化の袋小路に陥っている稀代の毒草ドクウツギ

 その実に含まれている毒素は、ネズミゴロシやイチロベゴロシと俗称で呼ばれてきた名に恥じない猛毒で、モノテルペン骨格のラクトン化合物であるピクロトキシンの一種、コリアミルチン、ツチンなどが有毒成分として分離確認されています。


■食べるとどうなるのか?


 さて、では食べるとどうなるのでしょうか?

 子どもであれば数粒、大人でも10粒程度、実を食べるだけでにヴァンダミングアクションできりもみ回転しながら地獄へダイブできる猛毒です。
 
 その食べれらそうな外観からうっかり口にしてしまう気持ちはわかります。

 筆者も実際に味見してみましたが、赤い実は薄い酸味に薄い甘みがあり、確かに食べれそうな味はします。完熟の黒い実は、見た目に反して味は無く、どろりとした無味無臭です。しかも色はブルーベリーのように美しいので、果実酒などにしたくなる気持ちも分かります(実際に果実酒を作って危篤に陥った男性の事例がある)。

抑え込んできた「興奮」が爆発して痙攣、泡吹き…! 猛毒ドクウツギを誤食したらどうなる?【ググっても出ない毒薬の手帳】の画像1飲んだらおいしそうな色

 ちなみに味見程度でも、口腔内の毛細血管から多少毒が吸収される恐れがあるので、基本的にやめたほうが良いでしょう。(自分が言うのもアレですが(笑))。


■猛毒はどのように体を蝕むか?

 消化器から吸収された毒は即効性があり、半時間ほどで毒性を示します。軽少であれば発汗、腹痛、嘔吐などの中毒症状。重症だと、さらに食道内などに粘性の高い分泌物が大量に分泌されることによる呼吸困難、さらには痙攣を起こします。痙攣中に口腔内を噛むため、血の混ざった泡を吐くという特徴的な毒症状を示します。乾燥状態では毒性は分解するようですが、リキュールなどでの中毒例があるためアルコール溶媒中では比較的毒性が長持ちするようです。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

抑え込んできた「興奮」が爆発して痙攣、泡吹き…! 猛毒ドクウツギを誤食したらどうなる?【ググっても出ない毒薬の手帳】のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル