シャロン・ストーンとフリーメイソン、そして次期アメリカ大統領選挙の知られざるつながりに戦慄

シャロン・ストーンとフリーメイソン、そして次期アメリカ大統領選挙の知られざるつながりに戦慄の画像1イメージ画像:「Thinkstock」より

 次期アメリカ大統領選挙が世間の注目を集めている。共和党の候補者指名を確実にしたドナルド・トランプ氏と、民主党の候補者指名を確実にしたヒラリー・クリントン氏との一騎討ちとなることは確実な情勢だが、いったい勝つのはどちらになるのだろう?


■このタイミングで放送開始した“超”陰謀ドラマ

 そして今、次期アメリカ大統領選が世界を騒がせている時期と重なって、女性副大統領の誕生とフリーメイソンが支配するアメリカ裏政府をテーマにしているドラマがあることをご存知だろうか? 昨年末に米国でヒットし、5月1日に某映像配信サービスで日本初上陸した『エージェントX』である。あの大女優シャロン・ストーンが製作総指揮を務め、自らも女性初の副大統領を演じている。

 ドラマの設定はこうだ。アメリカにフリーメイソンが支配する裏政府があり、それを指揮するのがシャロン・ストーン演じる副大統領である。そして、この副大統領と裏政府のエージェントたちが、アメリカを守り、彼らなりの「正義」を貫くため世界情勢を操る。裏政府には裏憲法があり、「特別条項」も存在する。もしもアメリカを脅かす存在が現れた場合は、合衆国憲法を逸脱した特権が裏政府には与えられている――。これは明らかにフリーメイソンを美化するとともに、「正義の国」であり「世界の警察官」でもあるアメリカを美化するドラマとも言えよう。


■シャロン・ストーンとフリーメイソンのつながり

 シャロン・ストーンは、2008年に四川地震が起きた際、「これは中国によるチベットへの仕打ちに対する神の天罰だ」という発言をして大問題となった。四川地震では、罪もないチベット人も多数亡くなっているし、確かにこれは冷酷極まりない発言に思える。しかし、この冷酷さから、ひとつの恐ろしい可能性が垣間見えてくる。

 ハリウッドスターには、フリーメイソンやその極秘最高組織であるイルミナティのメンバーが多いと囁かれているが、実はIQ200を誇るというシャロン・ストーンもその1人ではないかと考えられているのだ。そんな彼女が、フリーメイソンによって支配されている裏政府を美化するドラマ『エージェントX』の製作総指揮を務めていることは果たして偶然なのか?

 世界の陰謀論者たちの間で、フリーメイソンやイルミナティによる資金提供を受けて制作されたと思しき映像作品が、驚くほど未来を暗示しているという話は常識である。あの『X-ファイル』のスピンオフドラマ『The Lone Gunmen』は9・11を予言したといわれている。1968年公開の名作『2001年宇宙の旅』にはタブレット端末やテレビ電話の出現、そして月面着陸を予言していた。さらに、1979年公開のコメディー映画『Americathon』は、アメリカの財政破綻危機や、中国の経済大国化、ソビエト連邦の崩壊まで予言しているのだ。

 今回の『エージェントX』も、「次期政権で女性を重要な位置に立てる」というフリーメイソンやイルミナティによるメッセージであると同時に、彼らによる世界支配を正当化するためのプロパガンダだったのではないだろうか? シャロン・ストーンがフリーメイソンの女優・プロデューサーとして『エージェントX』を制作した可能性も捨て切れない。

 では、「次期政権で女性を重要な位置に立てる」というフリーメイソンやイルミナティのメッセージが現実のものとなるのか、よく考えてみよう。


■結局、アメリカは秘密結社の支配下にあるのか?

 まず、ヒラリー候補が勝てば、米国史上初の女性大統領誕生となり、これは言わずもがなフリーメイソンやイルミナティの意思が具現化したことになる。では、もしもトランプ候補が勝利を収めた場合は? 実は、トランプ氏が勝った場合には大統領は男性となるが、女性副大統領を起用する案が浮上しているようだ。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

シャロン・ストーンとフリーメイソン、そして次期アメリカ大統領選挙の知られざるつながりに戦慄のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル