中居正広がポロリ?  FNS27時間テレビが業界で大注目されるワケとは?

関連キーワード:

,

,

中居正広がポロリ?  FNS27時間テレビが業界で大注目されるワケとは?の画像1※イメージ画像:『FNS27時間テレビフェスティバル!』公式サイトより

 年に1度、フジテレビ系列のFNS各局が制作する『FNS27時間テレビ』。今年は7月23日の夜6時半から生放送が開始され、明石家さんまや雨上がり決死隊、内村光良など豪華キャストがリレー形式で司会を務めることが発表されている。

 最近は視聴率の面でも苦戦が続くフジテレビだけに、この長時間特番の継続にはすでにさまざまな意見が挙がっている。そんな中、業界関係者は今年の“27時間テレビのある部分”に異常なまでに注目しているという。

「リレー形式のMCということで、視聴率も注目していますが、それ以上に気になるのが『さんま・中居の今夜も眠れない』のコーナーです」(テレビ関係者)

「さんま・中居の今夜も眠れない」は、その名の通りに明石家さんまと中居正広が出演する『27時間テレビ』の名物コーナーだ。2000年以降、毎年、深夜の時間帯に生放送されている。

「これまで恒例だったので今年もやるとは思うんですが、中居さんといえば今年はSMAP解散騒動がありました。騒動以来、どこでもこのことは話していませんが、さんまさんと自由なトークを繰り広げるこのコーナーでは、なにかしらの言及があるのではないかと期待されているんです」(同)

 このコーナーでは「ラブメイト10」と呼ばれる、明石家さんまが気になった女性をランキング形式で紹介する企画がメインだが、たしかにふたりのトークが脱線することも多く、あの騒動に言及する可能性もある。

「もしもこのコーナーの中で中居さんが騒動に言及するようなことがあれば大ニュース間違いなしですよね。しかも、契約期限といわれる9月が間近ですから。ここで語り付くしてそのまま事務所を離れるなんていうことがあるかもしれません。そこまで行かなくても、ポロリと本心を漏らす可能性もあります。これは注目しないわけにはいきませんよ」(同)

 たしかにそのような展開が予想される以上、業界人ならば注目するのが当然だろう。だが、こんな話もある。

「おそらく、さんまさんは何かしらの形でこの騒動に関して中居さんに振るはずです。これに中居さんがどうリアクションするのか注目されていますが、そもそも一時はこのコーナーを休止するという話もありました。結果的には例年通りにオンエアするようですが、相当な圧力がかかって、いくらさんまさんといえども何も触れない可能性もあります」(テレビ番組放送作家)

 圧力に屈する明石家さんまは見たくないが、現実的にはそれもあるのかもしれない。また、ビートたけしに期待する声もあった。

「たけしさんはこのコーナーの中で中継コーナーを担当し、毎年お金をかけたコントを繰り広げており、過去にはジャニー喜多川さんをマネした、ジャニー喜多ノ川として登場したこともあります。ジャニーさんのパロディをやっても許されるのはたけしさんくらいです。たけしさんならば、今回の騒動に対して何かをぶっこんでくる可能性もあり、それに期待しています」(番組関係者)

 たけしの中継コーナーを今年の『27時間テレビ』で放送することは、同番組のホームページにもすでに記載がある。ということは、ここで何かが起こる可能性もあるのだ。

 明石家さんまとビートたけし、お笑い界の巨人ならばSMAPタブーにも切り込める可能性はある。いや、切り込むことを期待したい。
(文=吉沢ひかる)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

中居正広がポロリ?  FNS27時間テレビが業界で大注目されるワケとは?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル