のりピーにだけ厳しい松本人志! 共演NGや過去の因縁が原因か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4
関連キーワード:

,

5188T0VFY4L.jpg画像は、『酒井法子 Best Selection』(ビクターエンタテインメント)

 いまや芸能界の“新ご意見番”と言っていい「ダウンタウン」松本人志の発言が物議を醸している。

 元俳優・高知東生容疑者の薬物事件について、酒井法子が囲み取材でノーコメントを貫いたことに「あなたは言う義務がある!」と厳しく批判したのだ。酒井は2009年に高知容疑者と同じ覚醒剤取締法違反容疑で逮捕され、芸能活動を休止。2012年に復帰し、先日「ORIGAMIスキンケアシリーズ」のイメージキャラクターに就任した。その発表イベントが6月28日に行われ、囲み会見では「イメージキャラクターにさせていただき、マンモスうれピー!」と大喜びしたのりピーだったが、高知容疑者の事件について触れられた瞬間、取材は強制終了となった。

 その様子を見た松本は3日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」のなかで、珍しく声を荒げ「あなたが言うべきでしょ! 言う義務あるでしょ! 義務がある、説得力もある」と力説。続けて「さっきまで『マンモスうれピー』って言ってたのに、その話題になると急に何も言わず冷凍マンモスみたいになりやがって!」とブッタ斬った。

ネット上では松本の発言に「その通り」「よく言った」といった声も聞かれるものの、酒井への同情も少なくない。ジャーナリストの江川紹子氏は5日、自身のツイッターで「義務なんかないよ! 会見主催した化粧品会社だって、自分たちのロゴの前でそんな話題を語ってもらいたくないだろうし」と酒井を擁護。たしかに今回のイメージキャラクター就任は酒井にとって念願であり、発表当日を心待ちにしていたことだろう。それが直前の高知容疑者の逮捕で、すべてが暗転。

 代理店関係者は「1番の被害者はクライアント。翌日のスポーツ紙やワイドショーは高知容疑者と酒井さんを結びつける報道が目立ちましたから。期せずして彼女の薬物事件も蒸し返されることになり、商品にとってもマイナス。酒井さんも本当にツイていないですね」と同情する。

 一方で、松本が“のりピー批判”をする背景には、別の原因もあるようだ。

以前も共演NGの話題になった時に、松本さんは酒井さんの名前を真っ先に挙げていました。過去、ダウンタウン司会の音楽番組で共演した際『感じが悪かった』とも…。当時は酒井さんの方が格上なイメージでしたからね。とにかく松本さんののりピー嫌いは相当です」(テレビ関係者)。

 芸能界での立場はすっかり逆転してしまっただけに、松本の発言は酒井にとって強烈な逆風になることだけは間違いない。

関連キーワード

コメント

4:匿名 2016年7月12日 15:24 | 返信

時間がたてばみんな忘れると思っているのか?
彼女のDJは笑った!痛々しい
http://nigep12au.blog91.fc2.com/

3:匿名 2016年7月8日 01:29 | 返信

化粧品会社の選定ミス。代理店の言いなりか!?
記者からの質問も予見できないクソマーケティングの極み。
ブランドの代表スピーカーで便益を語る人間が元シャブ中毒って、俺はその化粧品会社に戦略を聞きたい。
寝なくて48時間、でも崩れてない。
ってコピー?

2:匿名 2016年7月7日 09:14 | 返信

介護の仕事やるとか言ってたのはどうなったんだ?

1:匿名 2016年7月6日 21:54 | 返信

化粧品の発表イベントでそんな質問するレポーターもレポーターやけど上手にアドリブで返せなかった酒井も酒井やね。
上手くコメント出来たらイメージアップになったのに。
事務所から教えられたコメントしか出来ないアホと言う事。
いまでも酒井の需要があるのが不思議やね。

コメントする

匿名のコメントに返信[返信をキャンセル]
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。