“最強の地下アイドル”が低投票率に物申す! 「仮面女子」神谷えりなが政治・オカルトを語る!(インタビュー)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

■投票率向上にかける熱意

Kamenjoshi.jpg撮影:鈴木淳(しながわてれび放送)

――今回、なぜ「GO VOTE TOKYO」に協力したのでしょうか?

神谷えりな  私の気持ちの中では、選挙権が18歳からと年齢が下がったことが大きいです。

 私が18歳の頃は、自分には関係ないや、みたいな気持ちで選挙や政治のことを考えたこともなかったのですが、これをきっかけに18歳でも立派な国民なんだよ、と周りの大人が若い世代に呼びかけることができます。1人でも選挙に政治に興味を持ってもらい、投票率が上がったらいいなと思ったんです

Kamenjoshi_2.jpg撮影:鈴木淳(しながわてれび放送)

――今の政治に対して何か問題は感じていますか?

神谷えりな  税金は上がっていくのに、投票率は全然上がりません。それこそ税金の無駄遣いという意識があまりないんだと思います。日本の未来にも関わってくることなので、一部の人だけで盛り上がって、関心がここまで低いのは寂しいです

――実に正論である。神谷えりな氏のように、多くの若い人が問題意識を感じてくれたら投票率が上がり、社会はより民主的になるに違いない。

元気種☆

アキバ系アイドル最強!

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。