火星の隕石「ALH84001」に生物付着? NASAが20年間本気で悩み続ける「生命の痕」

 近年、火星探査車「キュリオシティ」をはじめとした本格的な火星調査が開始されたことにより、火星生物の発見は時間の問題と言われることもある。だが、遡ること20年前のちょうど8月、すでにNASAの科学者らは火星から飛来した隕石の中に生物が存在すると突き止めていたというのだ。20年という節目を迎えたこの研究の成果を詳しくみていこう。


■40億年前の「火星生物」の化石

 1996年、NASAジョンソン宇宙センターのデイヴィッド・マッケイ博士率いる研究チームが、火星隕石「Allan Hills 84001(ALH84001)」に微生物の化石のらしきものを発見。科学的に有力な証拠も見つかり、当時の科学者らは本気で火星に生物がいると信じざるをえなかった。(小惑星が火星に衝突した際に吹き飛ばされた破片が、月や地球に降り注ぐことが知られている。ALH84001は40億年前に火星で形成され、1万3千年前に南極大陸アランヒルズに飛来したと見積もられている。発見時の重量は1.93kg)

 1996年8月6日、権威ある米科学誌「サイエンス」に掲載された研究で、マッケイ博士は、ALH84001が火星の生物を含有している4つの証拠(※)を提示した。その中で最も有力な証拠とされたのが磁鉄鉱結晶(磁性粒子)だ。ALH84001に含まれる磁鉄鉱結晶は、地球上の微生物が形成する物質と酷似しており、当時この物質が生物以外の働きで作られるとは考えられていなかった。

(※)
1) ALH84001に含まれる炭酸塩が生命に適した温度で形成されたこと
2) ALH84001から見つかった有機物は炭素13を比較的少量しか含んでいなくて、生化学反応の痕跡であること
3) 磁性粒子がバクテリア由来であること
4) ALH84001から見つかった奇妙な構造はバクテリアの化石であること

火星の隕石「ALH84001」に生物付着? NASAが20年間本気で悩み続ける「生命の痕」の画像1ALH 84001画像は「Wikipedia」より引用

 米カーネギー研究所の宇宙生物学者アンドリュー・スティール博士は、マッケイ博士の研究について次のように述懐している。

「複数の証拠を組み合わせたマッケイ博士の方法論は革新的でしたし、議論をより説得力あるものにしました」

人気連載

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

今夜21時からの「クレイジージャーニー」(TBS系列)は放送200回突破記念!少...

2023.01.30 17:00海外の連載
夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2023.01.15 14:00歴史・民俗学
アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.12.31 17:00歴史・民俗学
小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.12.21 17:00日本
2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

 広瀬学氏は、波動・スピリチュアルグッズの通信販売会社オプティマルライフ株式...

2023.01.20 13:00占い・開運

火星の隕石「ALH84001」に生物付着? NASAが20年間本気で悩み続ける「生命の痕」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル