【SMAP解散】悲劇の人・飯島元マネの、実際は怖すぎる素顔「疲れたおばちゃん」「まるで女大奥」

関連キーワード:

,

0714smap_01.jpg※画像:SMAP

 一連のSMAP報道の中で、幾度となく名前が浮上したのが元チーフマネージャー・飯島三智氏である。1月に分裂・独立騒動が明るみになった後、結局、飯島氏だけがジャニーズ事務所から去っていった。SMAPの“育ての親”と呼ばれる彼女の結末にしては、どこか寂しさを感じずにはいられなかったものだが、表に出ない人物であるがゆえに想像しにくいのもまた事実。そこで、実際に飯島氏と対面したことがある関係者に話を聞いたところ、「マネジャーというより、もはやプロデューサーというイメージ」との証言が飛び出した。

 飯島氏の印象を語るのは、あるテレビ局の関係者。

「私が知っている飯島さんは、とにかく“連続ドラマのプロデューサー”みたいな存在感と、影響力のある人でした。制作発表会見から撮影現場まで、彼女がいる時は絶対に彼女が中心になる。キャスティングや台本にも口を挟むし、ヘタをするとヒロインを“指定”してくることも。私が知る限り、ここまでするマネジャーは彼女くらいでした」

 さらに、飯島氏を取り巻く人々も、彼女を“プロデューサー扱い”していたとか。

「会見でも現場でも、飯島さんが姿を現した瞬間に局のスタッフが彼女に群がる。それはもう、下っ端から幹部までその場にいる者は全員です。そして“ヨイショ祭り”が始まって、まるで女大奥か大名行列状態になっていました。だから、彼女のイメージは『ゴマすりの大人達に囲まれた人』ですね」(同)

人気連載
新郎との初夜の前、実父に“味見”される新婦!「娘は父親の所有物」歪んだ価値観が生んだ近親相姦の伝統とは!?=西日本

新郎との初夜の前、実父に“味見”される新婦!「娘は父親の所有物」歪んだ価値観が生んだ近親相姦の伝統とは!?=西日本

【日本奇習紀行シリーズ 西日本】  とかく、その当事者...

人気連載
日本一詳しい「Qアノン」情報、某国諜報部員が暴露!Twitterとトランプ…SNSの陰謀全構図!

日本一詳しい「Qアノン」情報、某国諜報部員が暴露!Twitterとトランプ…SNSの陰謀全構図!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ