【動画】月面クレーター内部に「宇宙人の基地」が出現!UFO研究家が高性能望遠鏡で撮影成功

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5
関連キーワード:

,

,

,

,

 円形にうがたれた穴が見える。円周に隆起が見られることから、ピット(陥没孔)ではなくクレーターだろう。これだけでは何の変哲もないクレーターだが、よく観て欲しい。クレーターの真ん中付近に何か構造物らしき物体があるのがお分かり頂けるだろうか。周囲にもいくつか他のクレーターがあるが、それらの中央部に同様の構造物は見当たらない。

lunarbase_03.jpg画像は「YouTube」より引用

 今年5月にも月面のクレーター内に長方形の構造物らしきものがあると報告されている。しかし、具体的な形こそ分からないが、今回発見された物体の方がはるかに複雑な構造をしているため、人工物の可能性はさらに高いとみていいだろう。

lunarbase_02.jpg位置「82° 3’33.88″N 111°18’19.93″W」Google Moon」より引用

 UFOニュースサイト「EWAO」によれば、何人かのUFO研究家は「宇宙人が月面に構造物を建てた動かぬ証拠」であると確信しているという。撮影者のウォルソンも「宇宙人の前線基地」だろうと推測しているようだ。一方、「隕石の残骸」や「岩」に過ぎないとの批判的意見も散見される。映像の質はそこそこ良いものの、残念なことにこれだけでは、ただの岩か人工的な構造物か判断がつかないことは確かだ。

 昨今多くの陰謀論者がアメリカによる月面基地の破壊、隠蔽工作は着々と進んでいると警鐘を鳴らしている。その前に、より精密な光学望遠鏡で2度目の撮影、そして米政府の息がかかっていない機関による有人月面探査がおこなわれることを願わずにはいられない。
(編集部)


参考:「YouTube」、「EWAO」、ほか

関連キーワード

コメント

5:匿名 2016年9月3日 22:32 | 返信

何十年も前から、あの「ムー」に載ってるようなこの手の話にも、そろそろ厭きてきたわw
ムーと同じで切り口がぜんぜん変わんないし、ネタも毎度同じで秘密基地やら人工構造物やら・・・
逆に、同じように隕石が衝突しても底が平なクレーターとそうじゃないクレーターが生じる理由
とか、すでに宇宙物理学のレベルではわかってるのかわかってないのか、せめてそういう
取り上げ方をしてほしいよなw まあ、衝突時のラジアンとか速度とかの違いなんだろうけどさ

4:匿名 2016年9月3日 15:44 | 返信

以下 ナンダッテ 禁止

3:匿名 2016年9月2日 01:35 | 返信

これは興味深いです
基地かどうかまでは不明だけど、このチャンネルが面白い

>この映像はYouTuberジョン・レナード・ウォルソン(JohnLenardWalson)が最初に公開したものとされるが、
>現在は物理学や天文学の教育を受けた世界中の有志が運営するYouTubeチャンネルHigher Truth Channelで観ることができる

情報サンクスです

2:匿名 2016年8月31日 02:28 | 返信

画質が悪すぎて何とでも言えそうw

1:匿名 2016年8月30日 23:09 | 返信

たんなる中央丘でしょw
それよりも、動画後半に写ってる風景の方が、建造物っぽいw

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。