禁断ワードぶっ放す工藤静香! キムタク妻としての“暗黒の15年間”がSMAP騒動加担に導いた?

関連キーワード:

,

,

,

,

禁断ワードぶっ放す工藤静香! キムタク妻としての暗黒の15年間がSMAP騒動加担に導いた?の画像1工藤静香

 一連のSMAP解散騒動に参戦した木村拓哉の妻・工藤静香の“本当の狙い”とは――。

 発売中の写真誌「フライデー」(講談社)で、沈黙を破り解散騒動に言及した静香。記者の直撃を受けた静香は最初こそ「言いたいことはあるけど、立場上言えないし……」と控えめだったが、バカンス先のハワイでメリー喜多川副社長らに会っていたのか否かや、解散のA級戦犯扱いされている夫について尋ねられると、態度が一変。「私たち、悪いことなんて何もしていませんから。堂々と生きていますから」と口火を切り、「裏切り者だなんて……誰かが裏で仕組んでるのかなって思っちゃう」とコメント。さらに、「人と人のつながりで人間は生きている」「4人の方々がどうお考えなのか。それぞれの価値観の問題です」と、中居正広ら他メンバーへの批判も口にした。

「『立場上言えないし……』と前フリしといて、喋っていますからね(笑)。しかも記事中では『木村静香として』というファンがもっとも嫌がる禁断ワードもぶっ放している。事態の鎮静化のために喋ったのでしょうけど、完全に逆効果ですよ」(スポーツ紙記者)

 記事では同誌の直撃にたまたま答えた体裁を取っているが、実態は異なるようだ。

「掲載された写真は直撃取材時のものではなく、以前に別記事で撮られた時のもの。取材しといて、その時の写真がないというのはフライデーではありえない。編集部は『裏は何もない』と否定していますが、やはり何らかの意図が働いているとしか思えません」(同)

 静香は各方面で「言えないことはたくさんある」と長年溜め込んでいたものがあることを示唆。そこから今回の告白に至っている部分はある。音楽関係者は、彼女の心の内を次のように明かす。

「静香は、今でもSMAPファンから人気絶頂だった木村を“寝取った”女と見られている。ただ、彼女はその裏でジャニーズ事務所の掟に従い、やりたい仕事を我慢せざるを得なくなった。歌手活動も単発ならOKでも、ツアーなどはできない。連ドラ出演はNG、バラエティー番組で家族について喋ることも許されない。同世代のアイドルが楽しそうに芸能活動を送っているのが羨ましくて仕方がなかったようだ」

 2000年の結婚から15年間、“キムタク妻”としてのふるまいを誰よりもきつく求めてきたのが、ジャニーズ事務所からの独立を画策した元マネジャーの飯島三智氏だったという。裏を返せば、木村が飯島氏と行動をともにしていればSMAPの独立は成功し、解散もなかっただろう。

「飯島氏の影響力は絶大。独立したとしても、静香の仕事にさらに制限がかかることは目に見えていた。静香が木村をジャニーズに残るよう説得したのは、自身がもう少し自由に活動したかった部分もあると思う」(同)

 今回の騒動で、静香はジャニーズ事務所の最高権力者・メリー喜多川副社長からさらなる寵愛を受けることとなった。芸能プロ幹部は次のように推察する。

「目の上のタンコブだった飯島さんがいなくなったことで、静香さんもこれから少しずつメディア露出を増やしていくでしょう。SMAPが解散すれば、番組でキムタクとのノロケ話や家族について話すことも出てくると思う」

 静香の深慮遠謀は計り知れない――。

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2023.01.15 14:00歴史・民俗学
アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.12.31 17:00歴史・民俗学
小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.12.21 17:00日本
2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

 広瀬学氏は、波動・スピリチュアルグッズの通信販売会社オプティマルライフ株式...

2023.01.20 13:00占い・開運

禁断ワードぶっ放す工藤静香! キムタク妻としての“暗黒の15年間”がSMAP騒動加担に導いた?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル