カザフスタン上空で巨大な「神の目」が激写される! イルミナティが仕掛けた“陰謀雲”か!?

カザフスタン上空で巨大な「神の目」が激写される! イルミナティが仕掛けた陰謀雲か!?の画像3パノプティコン型刑務所「Wikipedia」より引用

 興味深いことに、撮影者の「1shustry」は、撮影当時この目の存在に気づいていなかったという。たしかに、通行人も空を見上げていない。あたかも彼らには何も見えていないかのようだ……。

 ともかく、空中の巨眼から監視を連想してしまうほど、世界中の人々は監視社会にリアリティを感じてしまっているということだろう。カザフスタン在住らしきユーザーも「そういえば、アスタナにあるショッピングモール『カーンシャティリー』には大量の監視カメラが仕掛けられているよ」とコメントを残しているほどだ。

 このような社会はあまり健全とは思えないが、読者はどう考えるだろうか?
(編集部)


参考:「Daily Mail」、「Pikabu」ほか

コメント

1:匿名 2016年9月9日 21:27 | 返信

これはあかんあかんやつや

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。