バンクシーの正体、ついに判明! 正体はあの超有名ミュージシャンだった!?

Banksy_5.jpg画像は、「The Daily Mail」より引用

「(グラフィティは)音楽のキャリアを始める前、3年間くらいやっていた」
「1983~86年の間に2回逮捕されて、もうそれで懲りたよ。バンクシーは古い友人だけど、奴はとてもクリエイティブな存在さ」

 ちなみに今月10日には、3Dとバンクシー両者にとっての地元であるブリストルで、マッシヴ・アタックの凱旋ライブが行われる予定となっている。ウィリアム氏は、これと前後するタイミングで街にバンクシーの新作が出現するのではないかとズバリ予言している。たとえ的中しても外れても「やっぱり……」と怪しまれることは必至だが、どのような結果を迎えるか、ブリストル市民は大いに注目しているようだ。


「Tear Drop」や「Unfinished Sympathy」など、90年代を代表する名曲で世界中のアーティストに影響を与えてきたマッシヴ・アタック――。バンクシーの正体が本当に3Dだとしたら、その才能には恐れ入るばかりだ。音楽ファンやアートを愛する人々とって、これほど衝撃的な話はないだろう。
(編集部)

 

Massive Attack – Teardrop 動画は、「YouTube」より


参考:「The Daily Mail」、「TRANSMISSION GLASGOW」、ほか

人気連載
【速報】縄文タトゥーがビームスとコラボ! 服飾も登場…日本から世界に発信する「モダン・プリミティブズ」実践始動!

【速報】縄文タトゥーがビームスとコラボ! 服飾も登場…日本から世界に発信する「モダン・プリミティブズ」実践始動!

『クレイジージャーニー』(TBS系)が終了して久しいが、ケロ...

人気連載
奇習! 10代処女の「秘毛」をかき集め村中に散布! 北日本のド変態“節分”行事がヤバい!

奇習! 10代処女の「秘毛」をかき集め村中に散布! 北日本のド変態“節分”行事がヤバい!

【日本奇習紀行シリーズ 北日本】  毎年この時期になる...

コメント

2:匿名 2017年12月14日 11:23 | 返信

MAの熱狂的な追っかけの可能性もあるな!

1:匿名 2016年9月10日 14:35 | 返信

いや、ただの友人です。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。