【緊急】阿蘇山どころではない! 東京オリンピック前に富士山噴火で日本滅亡は間違いない!?

【緊急】阿蘇山どころではない! 東京オリンピック前に富士山噴火で日本滅亡は間違いない!?の画像3イメージ画像:「Thinkstock」より

■富士山噴火で、日本経済は停止

 さて、実際に富士山が大噴火を起こしたら、東海地方や関東地方にはどのような被害がもたらされるのか。政府や研究機関の被害想定を参考にしつつ、考えていくことにしたい。まず、政府の「富士山火山防災協議会」が作成した資料によると、宝永大噴火と同規模の噴火が起きた場合、静岡県・山梨県・千葉県の多くと、東京都の大部分で火山灰が2cm以上降り積もるという。

 すると新幹線は運行停止となり、東名高速や首都高などの高速道路もスリップの影響で不通に。さらに一般道も渋滞し、除灰作業が完了するまでは通行不可となる。火山灰が大気中を舞っていれば、ジェットエンジンが火山灰を吸い込む恐れがあるため飛行機も航行できない。つまり、首都圏の公共交通はすべてマヒし、このことだけ見ても日本経済は実質的に停止状態に陥るといえるだろう。

 8日の阿蘇山噴火では、前述のように噴火当日に降灰で送電設備の機能が損なわれ、熊本・大分両県の数万戸で停電が発生した。降灰に降雨も重なり、送電線の絶縁系統が機能せずに安全装置が作動し、遮断されたとみられる。このように初歩的な「想定外」の事態によって、停電が起きてしまうのだ。首都圏が広範囲かつ長期間停電するとなれば、これも日本全体の経済に大打撃を与えるだろう。


■ライフライン、食物、健康、オリンピック……影響はあらゆる面に

【緊急】阿蘇山どころではない! 東京オリンピック前に富士山噴火で日本滅亡は間違いない!?の画像4かつての富士山噴火で吹き上げられた火山弾 画像は「Wikipedia」より引用

 富士山の噴火によって火山灰が水道の水源地にも降り注げば、飲料水にも影響が出てしまい、また停電が続けば上下水道も停止となりかねない。都市ガスも同様で、電気の供給がなくなれば停止となるかもしれない。つまり、ライフラインが完全にストップ状態になる恐れもあるのだ。

 さらに、8日の阿蘇山噴火では農作物への被害も大きかった。たとえばキャベツの収穫を間近に控えていた農家は、降灰でキャベツに傷がついたために、収穫できないと嘆く。富士山の大規模噴火では、東海から関東で農作物が大打撃を受け、田畑が数年間は耕作不可となり、野菜などの価格も高騰、これも経済悪化に追い打ちをかけることになるだろう。

 そして降り注ぐ火山灰は、多くの人々の健康も損ねることになる。目・鼻・喉などの健康被害が多発し、慢性の喘息が悪化する人も出てくる。火山灰には微小のガラス片も含まれるため、失明する恐れもあってコンタクトレンズは使用不可となる。

 最悪の場合、降灰は1年以上続くという。日本の終わりとまではいかなくとも、この国が受ける悪影響は計り知れないレベルに達する。2020年以前に噴火が起きれば、東京オリンピックなどは当然のように中止となるだろう。

コメント

5:匿名 2018年8月7日 22:42 | 返信

地震や噴火の予測者には、自然科学の壁があり現状での予測計算は理解が出来ないほど複雑怪奇で、次にどこの火山が爆発するかは、ど・れ・に・し・よ・う・か・な?の博打らしいことを聞いたことがある。現状では正確な予測できる人は、世界広しと言えども一人も居ないらしいことを聞いたよ。

4:匿名 2018年1月25日 10:29 | 返信

よっぽど日本のオリンピック失敗させたいんだな。
沖縄って中国に魂売った人間多すぎ。

3:匿名 2017年3月4日 02:47 | 返信

富士山なんて破局噴火した事もない雑魚じゃん。
本体の箱根が本気出し始めたら確かに危ないが、この間もちょっと息抜きした程度だったな。

2:匿名 2016年11月24日 03:38 | 返信

日w本w滅w亡wはw間w違wいwなwいw????

1:匿名 2016年10月21日 00:59 | 返信

あーはいはいw

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。