スマスマ最終回の「3つのプラン」を関係者に聞いた!やはり森且行登場?

関連キーワード:

スマスマ最終回の「3つのプラン」を関係者に聞いた!やはり森且行登場? の画像1※画像:SMAP

 年内での放送終了が決まっている『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)。以前までは、芸能人から出演したいと思われていた人気コーナー「ビストロSMAP」だが、騒動後は出演オファーを断るタレントが続出、今や芸能人たちが最も気を使う番組であることが露呈している。残り2カ月をどう乗り切るのか、関係者に話を聞いた。

「基本的には『ビストロ』と歌コーナー、さらに合間に過去映像の総集編をはさむ形で乗り切ることを考えています。たしかにビストロはゲスト交渉が難航するケースも多く、政治家やスポーツ選手などがメインで芸能人は少ないです。しかし、それでもほかにできることもないので、なんとか最後まで乗り切る予定です」(番組関係者)

 現在もビストロと歌コーナーをメインに構成し、60分番組として放送されているが、最後までこれが続く予定だという。しかし、制作スタッフの中には違うプランを思い描いている人間もいるとか。

「終わることは決定しているので、『無茶をしなくてよい』という考え方のスタッフがほとんどですが、中には『伝説を残すべきだ』と主張するスタッフもいます。世間をアッといわせる、驚くような内容を放送したいんです。具体的な話にまでは至っていませんが、解散騒動について語らせる場面を設けたり、木村さんと中居さんのふたりドライブなどを考えるスタッフもいるようです」(同)

 現実的なハードルはかなり高いだろうが、そのような内容が放送されれば、たしかに世間は大騒ぎだろう。さらに、「最終回」に伝説を残そうと考えるスタッフもいるらしい。

「最終回はいくつかのパターンが想定されています。ひとつ目のプランは総集編や通常コーナーを淡々とやって、挨拶などもなくあっさりと終わるパターンです。ふたつ目は通常通りの内容を放送しながら最後には本人たちから挨拶、もしくはテロップでコメントを載せるパターン。

 このいずれかのパターンで落ち着くはずですが、実は3つ目のプランも用意されています。それはビストロのゲストに元メンバーである森且行さんを出演させるというパターンです。これは間違いなく伝説になりますし、最後に相応しいゲストなので、真剣に推し進めるべきだと話すスタッフもいますよ」(同)

 この3つ目のパターンは番組制作サイドの総意ではなく、あくまでも一部のスタッフが提案しているひとつのアイデアに過ぎないそうだが、そのほかの2つのプランと比べた場合、ファンが最も求める最終回であることは間違いないだろう。果たして残りの2カ月の間に、伝説は“用意”されるのだろうか。最後まで目が離せそうにない。
(文=吉沢ひかる)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

スマスマ最終回の「3つのプラン」を関係者に聞いた!やはり森且行登場?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル