【閲覧注意】オッパイが無限に大きくなり続ける奇病「巨乳症」 ! 超特大“Pカップ”も…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

■成人後に巨乳症を発症した女性の苦悩

【閲覧注意】オッパイが無限に大きくなり続ける奇病「巨乳症」 ! 超特大Pカップも…!の画像4画像は、「Daily Mail」より

 思春期に発症するケースが多い巨乳症だが、稀に成人後に発症するケースもあるようだ。アメリカのテキサス州に住むケリシャ・マークさんは、30歳を過ぎてから巨乳症を発症した女性。急に36NNN(Pカップ)まで巨大化した胸のせいで、ケリシャさんは鋭い胸の痛みや偏頭痛、腰痛に悩まされ、縮胸手術を行うことに。大きな胸によって行動が制限されていたケリシャさんは、「運動することが楽しみ」だと、DD(Eカップ)になった喜びを語った。

 発症率は予備軍を含めて0.06%とされる巨乳症。健康や日常生活に支障をきたすほど胸が成長した人は、この病気を疑ってもいいかもしれない。
(文=須永温士)

【閲覧注意】オッパイが無限に大きくなり続ける奇病「巨乳症」 ! 超特大Pカップも…!の画像5画像は、「DEZINFO.net」より
【閲覧注意】オッパイが無限に大きくなり続ける奇病「巨乳症」 ! 超特大Pカップも…!の画像6画像は、「卡提諾論壇」より
動画は、「YouTube」より

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?