タッキー&翼がブチ切れ、独立!? ジャニーズに怒り心頭の理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

takitsuba2shot.jpgタッキー&翼

 SMAPの解散騒動で揺れ動くジャニーズ事務所。次期社長に現社長ジャニー喜多川の姪っ子である藤島ジュリー景子が就任することもほぼ決定し、来年以降大きく体制が変わるという。

「藤島ジュリー景子が渋谷に建設したと言われる80億円ものビル。FRIDAYの取材では“賃貸”だと言っていますが、これまで情報流出を恐れて所有物件に事務所を構えてきたジャニーズとしてはまず考えられない構想です。いずれ、この80億円ビルをジャニーズの本拠地とするつもりだと噂されていますね。そして、この一大プロジェクトを仕切ったのは、メリー喜多川とジュリーの母娘で、ジャニー喜多川は蚊帳の外だったといわれています。この事実からも、ジャニーさん外しは本格化しているとみていいでしょう」(スポーツ新聞記者談)

 長年、その確かな目で数々のスーパースターを生み続けてきたジャニー喜多川。しかし、「少年愛疑惑」が週刊誌で報道されるなど、長らくジャニーズ事務所の爆弾でもあった。そのジャニー喜多川氏も高齢化したことで、ついに姪であるジュリーに社長の座を受け渡すと言われているのだが……。

「ジャニーさんは死ぬまで社長をやる気だったそうですが、高齢化などを理由に半ば強引に引退を迫られている状況だといわれています。普段滅多に怒らないジャニーさんも、メリーさんとジュリーさんのやり方にはかなりの不満があるようで、声を荒らげることもあるほどだと聞きます。そもそも、ジャニーさんはジャニーズタレントと接しているのが生きがい。それを奪おうとしているんですから、怒るのも当然です」(スポーツ新聞記者談)

 そんな中、ジャニーズ事務所で絶対的な権力者となりそうなメリージュリーに対して、反旗を翻すつもりだというのが、今井翼だ。

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。