「気付かずゴミ箱に…」イジリー岡田、イベント中止の悲惨な裏側! Yahoo!ニュースの広告効果は数千万円か?

関連キーワード:

 また、別の記者からは次のような指摘も。

「取材の案内としてマスコミ各社に送られてきたメールが単なる商品宣伝にしか見えず、イベントがあるということに気付かないまま“ゴミ箱”に入れてしまったというメディアも多数あったようです。また、イジリーの所属事務所・ホリプロも、このようなイベント時には通常、付き合いのあるメディアには案内状のほかに個別で呼びかけを行うものですが、今回はそれもなかったといいます」

 こうした複数の要因が重なって、イベントは中止になったようだが、前出の芸能記者は「カレー店にとっては“棚ぼた”だろう」と話す。

「イベントが中止になったことで、カレー店の負担はほとんどなかったでしょう。さらに、この異例の出来事は現在ネットで話題になっていて、Yahoo!ニュースのトップにも掲載されている。その広告効果は数千万円はあると言われていますから、カレー店はおそらく近年でも最強のコスパで宣伝になったはずです」

 カレー店のためになったなら、イベント中止も結果オーライか。

関連キーワード