上戸彩が離婚危機で激ヤセ中!? 「脚ガリガリ」「頬もゲッソリ」取材記者達から心配の声!

関連キーワード:

上戸彩が離婚危機で激ヤセ中!? 「脚ガリガリ」「頬もゲッソリ」取材記者達から心配の声!の画像1画像は、『週刊 東京ウォーカー+ No.4』(2016年4月20日発行)/ KADOKAWA / 角川マガジンズ

 10日発売の「女性セブン」(小学館)が女優・上戸彩とLDH代表・HIROの離婚危機を報じた。2人の“不仲説”はここのところ頻繁に浮上しているが、関係者によれば「離婚の予兆はすでに半年前から感じられていた」という。

「セブン」は、上戸が親しい知人に対して離婚の相談をしていると報道。EXILEや三代目 J Soul Brothersなど人気グループが所属するLDHのトップを務めるHIROは忙しく、夫を支え続けてきた上戸の心に迷いが生じていると伝えている。

「同誌は6月にも夫婦の危機をスクープしていたけれど、実は関係者の間では春先から『大丈夫なのか?』と噂になっていたんです。上戸は4月公開のディズニー映画『ズートピア』でヒロインの吹き替えを担当したため、春頃は宣伝でイベントやテレビに出まくっていた。彼女は昨年8月に第1子を出産し、今年3月24日に都内で行われたイベントが産後初の公の場となったのですが、この時の衣装は作品のイメージ合わせたピンクのミニワンピース。超タイトな服だったので、出産前と変わらない豊満なバストが強調されつつ、産後とは思えないほどのスレンダーな美脚を披露していました」

 こう語るのは、あるスポーツ紙の記者。

「しかし、よく見ると脚はガリガリの細すぎで、顔も頬がゲッソリ痩せこけていたんです。それに気付いた現場の記者達の間でも、心配の声が上がっていました」(同)

 また、別のマスコミ関係者は、上戸の言動に注目していたそう。

「あの頃、宣伝に出ずっぱりだった上戸ですが、たとえば4月14日に行われたジャパン・プレミアや、その前後に出演したテレビ番組なんかでも、トークは大体『作品から夢を信じる力をもらった』など無難なコメントを連発するだけで、正直あまりヤル気が感じられない状態でした。もちろん、彼女もプロなので基本的には明るく振る舞っていたけれど、ふとした時に見せる疲れた表情や、顔に刻まれつつあるシワが気になった。『育児疲れかな?』と思いましたが、当時からすでにHIROとの夫婦生活に悩みを抱えていたのかも」

 さらに、前出の記者もジャパン・プレミアでの一幕について、

「あの日は『ズートピア』の主題歌を歌うDream・Amiも会場を訪れ、生歌を披露していた。DreamはLDH所属なので、Amiにとって上戸は社長夫人。Amiは『上戸さんの前で歌うなんて緊張した』と恐縮しきりで、対する上戸も苦笑いを浮かべていました」

 と、回顧。今になって考えてみれば、上戸は“社長夫人”の立場に複雑な心境でいたのかもしれない。

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

上戸彩が離婚危機で激ヤセ中!? 「脚ガリガリ」「頬もゲッソリ」取材記者達から心配の声!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル