【閲覧注意】骨盤2つ、脚4本 ― どんどん成長を続ける“余分”な脚をもつ男=インド

関連キーワード:

,

,

,

,

※衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

 人口約13億人のインドの中で、もっとも人口の多いウッタル・プラデーシュ州には約2億人の人々が暮らす。気候は季節風の影響を受けて乾季と雨季に分けられ、夏は暑く冬は寒い。そんなウッタル・プラデーシュ州に住む22歳のアルン・クマールさんは、4本脚を持つ男性だ。


■腰に生えた脚の1本は成長を続けている

【閲覧注意】骨盤2つ、脚4本 ― どんどん成長を続ける余分な脚をもつ男=インドの画像1画像は、「BARCROFT」より

 アルンさんが生まれた時から腰に生えていたという余分な脚のうち、1本は未発達のままだが、もう1本は現在も成長を続けている。自分の意思で動かすことができない余分な脚は徐々に重くなり、アルンさんは切除したいと考えてSNSを通じて救済を求めている。アルンさんは「切除できたら私は通常の生活に戻ることができる」「他の人のようにきちんと動いて歩けるようになりたいんだ」と語っている。

【閲覧注意】骨盤2つ、脚4本 ― どんどん成長を続ける余分な脚をもつ男=インドの画像2画像は、「BARCROFT」より
【閲覧注意】骨盤2つ、脚4本 ― どんどん成長を続ける余分な脚をもつ男=インドの画像3画像は、「BARCROFT」より

 母親のコキラさんは、出産時のことを「アルンの腰についた脚が引っかかってとても痛かったわ」「手と足が全部一緒の大きさだったの」と振り返る。

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?