綾瀬はるかがオッパイを武器にしていた瞬間が語られる! 記者「巨乳を振り回して…」

関連キーワード:

綾瀬はるかがオッパイを武器にしていた瞬間が語られる! 記者「巨乳を振り回して…」の画像1画像は、『綾瀬はるか写真集「MOMENTO」』(集英社)


 天然キャラで人気の女優・綾瀬はるかのもう1つの魅力といえば、何といってもそのナイスバディだろう。清純派でありながら、バストは“たわわ”というギャップにノックアウトされているファンも大勢いるに違いないが、関係者は「最近は綾瀬サイドも狙ってやっている」と証言する。

「綾瀬は2009年の映画『おっぱいバレー』でも主演を務めていましたし、昔からバストを“武器”にしていたのは間違いありません。でも最近はそれが露骨で、今月20日に行われたグリコのアイス『ジャイアントコーン』のイベントに出席した綾瀬は、ぴったりフィットしたニットの衣装で登場。しかも、ウエスト部分でニットをスカートにインして着ていたので、バストの大きさが超強調されていたんです。記者達も、『シルエットが目立つのは分かるはずだから、これは確実に狙っているね』などとささやき合っていました」(マスコミ関係者)

 また、ある記者からは、

「綾瀬さんは15年の『NHK紅白歌合戦』で紅組の司会を務めましたが、アーティストとの面談時に着ていたトレーナーにオーバーオールという服装もぴっちりしたものでした。その姿で、大きな胸を振り回して歩いていた印象が鮮烈に残っています」

 との声も聞かれた。

 このように、ルックスに関しては主にバストで注目を集めている綾瀬だが、前出のマスコミ関係者からは、こんな話も。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ