【籾井会長退任へ】政府の犬・NHKの次期会長候補めぐる内紛全貌! 誰がどの官邸関係者のポチなのか全暴露!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

,

,

 では、そんな板野氏がNHKの新会長になってしまうのか?

「つい最近まで、NHK新経営委員長にJR九州相談役の石原進氏を選任するなど、杉田氏の策略は順調にすすみ板野氏が次期会長になるとみられていました。しかし、そこから事態が急展開。今井&高市が安倍を説得し、籾井が続投する可能性が出てきたと思いきや、今度は“両者痛み分け”のようなかたちで板野氏も籾井氏もはずして、まったく新しい人物が有力候補者として挙がっている。とはいえ、果たして官邸内の誰がNHKを手中に入れることができるのか、ただそれだけの争いであることに変わらないでしょう。もっともこのような体制に不満をもつNHK職員は多いようですが……」(政府関係者)

「こうした内紛があった中、籾井氏が打ち出した受信料引き下げ案は、経営委員会(委員長は石原)の“都合”によって却下された可能性もある。果たして受信料引き下げプランが本当に実現不可能なものであったのかは疑問が残りますね」(同上)

 さらに、全国紙記者からはこんな意見も。

「籾井氏は自らの再任を目指して年末の紅白歌合戦で実績を残すために現場介入し、SMAP出場の打診を粘るなどしましたが、その努力も水の泡。紅白歌合戦もNHKの内部闘争が単に具現化した番組となってしまいました」(全国紙記者)

 権力に屈した放送局で繰り広げられる無意味な議論の中で消された受信料引き下げプラン……その一方で、1700億円の放送センター建て替え計画や、高精細映像「4K・8K」放送などで投資は増え続ける。果たしてどこまで国民を裏切るつもりなのか。今後もNHKの裏側の動向を掴み次第、発表していきたい。
(編集部)

関連キーワード

コメント

2:匿名 2016年12月3日 08:23 | 返信

利権があるってことは金が動いているはず。
編集部さんは他人事みたいに書かないで、ちゃんと調べてくださいよ?

1:匿名 2016年12月2日 21:00 | 返信

NHKは、自民党の洗脳用放送局ですか?
会長がポチって、犬小屋?

NHKが、視聴料を受信料って言っているのは、放送法の後ろ盾が無くなるからだよね。
見る気も払う気も無いけど。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。