3年以内にAV女優に美人がいなくなる…! 東京五輪で風俗界に大激震、“ソープ斡旋逮捕”がもたらした衝撃とは?

関連キーワード:

,

 そんな中、風俗店の摘発とは別の事情を明かすのは、AVプロダクションの関係者だ。

「今年に入ってから、AVの出演強要問題が大きくニュースで取り上げられていますが、今の時代、AVに出たいという女の子は星の数ほどいる。無理矢理出演させて、トラブルを抱えるようなバカなプロダクションは減っているはずですよ。つまり、AV強要などで槍玉に上がったプロダクションは、“みせしめ”のために警視庁からマスコミにリークされている可能性が囁かれているのです。これらは、東京五輪に向けて、東京をグローバルスタンダードに合わせようとする流れの一環で、風俗やAV業界全体のイメージ低下を悪くするのが目的だとみる者もいる。ゆくゆくは、モザイク処理に関してやAVの販売ルート、AVプロダクションからAVメーカーまですべてを監視下に置くつもりだとか。AV業界は摘発や逮捕がこの後も続くとみて、戦々恐々としていますよ。

 また、今年は人気AV女優の里美ゆりあが巨額の所得隠しを指摘される騒動もあった。これからは、AV女優のギャラにも警視庁や国税が厳しく入る可能性があり、特に個人接待や個人営業で莫大な金をもらっているAV女優などはこれまでのようにはいかなくなるでしょうね」

 税務上、または本当に犯罪を犯しているのならば摘発は当然なのだが、取り締まりが厳しくなって可愛いAV女優が少なくなるのはかんべんして欲しい!

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

3年以内にAV女優に美人がいなくなる…! 東京五輪で風俗界に大激震、“ソープ斡旋逮捕”がもたらした衝撃とは?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで