火星で「ダリの絵」が発見される! ダリは火星文明からインスピレーションを得ていたことが判明!

火星で「ダリの絵」が発見される! ダリは火星文明からインスピレーションを得ていたことが判明!の画像3サルバドール・ダリ「Wikipedia」より引用

 それにしても、一体なぜダリの作品にそっくりの物体が火星にあるのだろうか? 実は、ダリの晩年の関心は宇宙に向かっており、「宇宙の征服」と呼ばれる一連の作品の中には、火星をモチーフにしたものまで存在する。ダリと火星との間には何かしらの関連があったと見ていいだろう。ダリの絵画には火星のように赤茶げた砂漠が描かれることが多いのも気になる点である。火星から絵画のインスピレーションを得ていたのであろうか?

 とはいえ、ダリが亡くなってしまった今、彼がどうやって火星の物体を絵画に描くことができたかは確認しようがない。ただ少なくとも、火星にはダリに匹敵する天才芸術家がいたことは間違いないだろう。

 また、ダリに影響を受けたフォトアーティスト、カール・ワーナーの作品も火星の風景にそっくりである。人体を用いた写真作品であるが、NASA火星探査機が撮影した画像といわれても何ら違和感がないほど類似している。火星にはシュルレアリストを惹き付ける何かがあるのだろうか?

火星で「ダリの絵」が発見される! ダリは火星文明からインスピレーションを得ていたことが判明!の画像4カール・ワーナーの作品「YouTube」より引用

 ともかく、技術面だけでなく、芸術面でも地球と火星との間には無視できない関係があったようだ。しかし、一部のUFO研究家が主張するように、これほど高度な文明であっても核戦争で滅亡してしまった可能性がある。いくら地球文明と古代火星文明が類似しているとはいえ、同じ過ちを繰り返すことだけはあってはならないだろう。
(編集部)


参考:「UFO Sightings Daily」、「YouTube」、ほか

人気連載
5月25~31日「自粛が明けそうなアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! 電話、デマ、データ… Love Me Doが指南!

5月25~31日「自粛が明けそうなアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! 電話、デマ、データ… Love Me Doが指南!

■2020年5月25日~31日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

【日本奇習紀行シリーズ 豪雪地帯】  今年、首都圏では...

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ