パラレルワールド、タイムトラベル、引き寄せの法則も使い放題!? 量子論がもたらすワクワクな未来技術4選

パラレルワールド、タイムトラベル、引き寄せの法則も使い放題!? 量子論がもたらすワクワクな未来技術4選の画像3イメージ画像:「Thinkstock」より

3. 「引き寄せの法則」の解明

 量子論の世界では、すべてのものは「波動」であり「粒子」でもある。量子は波動でもあり粒子でもあるという二重性を持っているわけだが、波動としてふるまうのか、粒子としてふるまうのかはケースバイケースだ。

 有名な「二重スリット実験」によって、電子は“観察”によってその“ふるまい”を変えることが指摘されている。観察されていない状況下において、電子は「波動」としてのふるまいを見せるのだが、人間が“観察”することで「粒子」としてふるまうことが確認されているのだ。これは何を意味するのか?

 この現象は、観察しようとする人間の意識が現実の世界に影響を及ぼしているということになる。つまり、意識のあり方次第で現実が変化するということであり、意識をポジティブに保つことによって望ましい出来事を引き起こすという「引き寄せの法則」を理論的にサポートするものにもなる。量子論の研究で、この引き寄せの法則の詳細なメカニズムが解明されれば、人々の幸福にとって計り知れない貢献をもたらすものになるだろう。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ