テレビに蔓延する悪質な“ステマ”情報!「おいしい店」や「健康食品」紹介もアヤシイ…!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

,

,

「多いのは飲食店です。番組で『おいしい店』として紹介します。ただ、今回問題になったケースのように効果効能をうたうタイアップは、明確な裏付けをとらずに企業側の出してくるデータをそのまま使って紹介することもあるので、悪質といえば悪質ですかね」(同)

 今回、IBC岩手放送が放送したケースもまさにこれだろう。しかし、関係者はさらに悪質なケースもあると聞かせてくれた。

「今回は違和感があったから視聴者も気づきましたが、最も悪質なケースは誰からも気づかれないように巧妙に企業にとって都合のいいデータを流しているケースです。実名までは出せませんが『〇〇を食べると痩せる』などといって、特定の食品が挙げられることがありますが、このようなケースでは企業などからお金をもらっていることがほとんどです」(同)

 たしかにナチュラルに潜り込ませるケースは最も悪質といってもいいだろう。

 このようにタイアップという名のもとに悪質な宣伝工作も横行しているのが実情のようだ。あまりにも手放しで商品をベタ褒めするような内容には気をつけておくべき必要があるといえるだろう。
(文=吉沢ひかる)

関連キーワード

コメント

3:匿名 2017年2月21日 22:55 | 返信

>>2
「馬券」とか「チアシード」とか、うさんくさいもんな。

2:匿名 2017年2月21日 17:44 | 返信

tocanaも気を付けないとね

1:匿名 2017年2月21日 12:34 | 返信

気をつけていれば乗せられる可能性は低い。
トカナさんでもその手のステマ、最近ぼつぼつ見かけるねえ。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。