不満続出! 水谷豊による『相棒』私物化がさらに悪化していた!

関連キーワード:

,

 2000年から翌年にかけて単発ドラマとして3回放送され、2002年からは連続ドラマとして放送を開始した『相棒』(テレビ朝日系)。その後、放送を重ねるたびに人気もうなぎ上りで、これまでに15ものシリーズが放送されている。

 現在も人気があるからこそ放送は継続されているわけだが、全盛期に比べれば下降しているといわれる。理由として「ドラマの内容が純粋につまらないものになっている」との声もネット上などにあるが、果たして相棒に何が起こっているのか。関係者に話を聞いた。

「現在は四代目相棒として反町隆史さんが出演中ですが、2016年は高樹沙耶の逮捕や成宮寛貴の引退など、過去の出演者の問題でクローズアップされました。ただ、そんなことで話題になったところで数字に反映されるわけもなく、全盛期と比較すればかなり落ちていますし、何よりもドラマの満足度が低いという声が局内にもあるんです」(ドラマ関係者)

 これだけ長いシリーズものであれば視聴率の上下は仕方のないことだが、ドラマの満足度の下落には何か特別な事情が影響しているのだろうか。

「断言できませんが、最近は主演の水谷豊さんによるドラマの私物化がひどいので、それが理由だと言っているスタッフもいるんです」(同)

 私物化とは聞き捨てならないが、どういうことなのか。

「以前から水谷さんの制作への口出しは週刊誌などで報じられていますが、実際は公になっている以上に制作サイドに自分の意見を押し付けてくるんです。たとえばタッグを組む相棒のキャスティングに関して介入するのは自分が演じる上でやりにくさもあるので許せる範疇ですが、今は脚本への細かい修正要求も当たり前になっています」(同)

 こうした口出しが原因となって脚本家離れが進んでいるとの噂もあるが、どうやら事実のようだ。

「当初は大きな設定や事件のカラクリなどへの注文でしたが、最近は細かな部分にまで口出しするようになっています。たとえばスタッフレベルでGOサインが出た脚本を水谷さんに見せると、再びイチから書き直しということもあって、脚本家としては当然“やってられない”ということになり、長年関わっていた人気脚本家が書いてくれなくなったのです。これが満足度の低下につながっているといわれています」(同)

 脚本家の名前までは教えてもらえなかったが、たしかに以前は何本も書いていた脚本家が最近のシリーズではすっかり名前を見かけなくなっていることもある。そこにはこうした裏事情があったようだ。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

不満続出! 水谷豊による『相棒』私物化がさらに悪化していた!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル