コールドスリープ(人工冬眠)が実現間近! 1年後に動物実験を開始、人体実験へ

関連キーワード:

,

,

■2018年に動物実験を実施予定

 コールドスリープのベースとなるのは、心臓発作や脳を損傷した患者の体温を1時間に1度ずつ、32~34度にまで下げる「治療的低体温」と呼ばれる医療技術だ。「Spaceworks」社は、この技術を応用し、数カ月単位で搭乗員を低体温状態におくことが目標だという。

 開発中のコールドスリープ室は、SF映画にみられるものとさほど変わらないが、いくつか技術的な違いがあるそうだ。SF映画ではしばしば、冬眠室が個室になっており、個々人の体温をそれぞれ管理することができる場合が多い。しかし、このような設備では積載量がかさんでしまうため、大人数を収容するという面でも共用冬眠室の方が現実的だという。そこで搭乗員は鼻にチューブを通され、体温を調整されることになる。だが、緊急事態に対処するため1人の搭乗員は必ずモニター係として覚醒していなければならないそうだ。

コールドスリープ(人工冬眠)が実現間近! 1年後に動物実験を開始、人体実験への画像2画像は「Quartz」より引用

 安全上の問題から短時間のコールドスリープを繰り返すことになるそうだが、それでも宇宙空間ではいくつかの身体上の問題を引き起こすことが懸念されている。最も大きな問題は、無重力状態での骨と筋肉の退化、そして頭部の血圧上昇による視覚障害である。現在最も有力な解決策としては、微弱な電気で体中に刺激を与える「神経筋電気刺激」が挙げられている。

「Spaceworks」社は、2018年から動物実験を開始し、それから段階的に人体実験や国際宇宙ステーションへの導入を経て、宇宙船に実装される予定だ。SF作家の想像力が実現する日もそう遠くないかもしれない。
(編集部)

参考:「Quartz」、「Express」、ほか

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

コールドスリープ(人工冬眠)が実現間近! 1年後に動物実験を開始、人体実験へのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング05:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル