5機のUFO集団がISSに超接近、ノロノロ飛行! カメラに向かって超大胆な存在アピール【衝撃動画】

5機のUFO集団がISSに超接近、ノロノロ飛行! カメラに向かって超大胆な存在アピール【衝撃動画】の画像3画像は「YouTube」より引用

 ウェアリング氏はUFOと断言。一般的にUFOは無闇に姿を現さないと考えられているが、宇宙空間では好き勝手にやっているようだ。彼らが頻繁に出現する理由もウェアリング氏が語るとおりなのだろう。それなら、NASAの宇宙飛行士らがたびたびUFOを目撃するのも頷ける。

 ただ恐ろしいのは、彼らが人類を完全に舐めているという点だろう。もし人類を危険視していれば、嘲るような低速接近飛行をするはずがない。宇宙人は人類が技術的に劣っていると完全に知っているとしか思えない……。

 以前「虹色ドーナツ型UFO」がISS付近に出現した際、ウェアリング氏は「中心の空洞部分から宇宙人たちがISSの様子を伺っている」と語っていたが、今回も監視目的の偵察だったのかもしれない。

 果たして、彼らは我々を見守っていてくれているのだろうか、それとも、侵略する機会を虎視眈々と狙っているのだろうか? 一刻も早い真相解明を願ってやまない。
(編集部)


参考:「YouTube」、「UFO Sightings Daily」、ほか

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ