【解けないとヤバイ!? 小学生レベルの算数問題】2つのサイコロの目を当てる方法を当てろ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

,

――学習専門家のみみずくが、難問だけど、大人が解けないとヤバい問題を出題!

ThinkstockPhotos-200325635-001.jpg画像は、Thinkstockより

【問題】

目隠しされた1人のマジシャンが言いました。

テーブルの上に、種も仕掛けもないサイコロが2つあります。お客さんのうちのどなたか、その2つのサイコロを振ってみてください。私は今、何も見えない状態です。この状態で、2つのサイコロの出た目を当てましょう

お客さんの1人がステージに上がってきて、テーブルの上の2つのサイコロを振りました。その後、マジシャンが質問をしました。

出た目のうち、どちらでもかまわないので、好きな方の目に2をかけてください。それに7を足した後、5をかけてください。最後に、もう1つのサイコロの目を足してください。数字はいくつになりましたか?

お客さんが「99です」と答えると、マジシャンは自信たっぷりに言いました。

2つのサイコロの出た目は4と6ですね!

観客席は騒然となりました。テーブルの上のサイコロは、目が4と6だったからです。

さて、このマジシャンは、どうやって2つのサイコロの出た目を当てたのでしょうか?

関連キーワード

コメント

2:匿名 2017年2月23日 02:09 | 返信

俺氏40歳。解らなかったヤバイ!?
こんなこと知らなくても何も不自由なく過ごせて来たけど何がヤバイのかな?

1:匿名 2017年2月22日 06:10 | 返信

酒の席では計算なんて面倒くさい事は計算機があっても、やる気にはならない

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。