予断許さぬ『サザエさん』の行く末! フジに蔓延る「東芝降板後のリアルな恐怖」とは?

 仮にスポンサー契約の打ち切りが決まれば、新スポンサー探しが始まるというが、新スポンサーの出方次第では『サザエさん』も大きく変わる可能性があるという。

「東芝は何も言わずに『サザエさん』を支えてくれましたが、今の時代の企業は番組内容にも口を挟みます。そのため、新スポンサーがたとえばゲームメーカーやスマホメーカーであれば、アニメの中にそれらが登場する可能性もあります。そうなると『サザエさん』の世界観はガラリと変わるはずです。視聴率低迷が続く中、そうした変革もアリではないかという声もありますが、上層部はこれまで通りの『サザエさん』を望んでいますので、なんとか東芝には頑張ってほしいです」(同)

 この関係者によれば「サザエさん」の1話あたりの製作費はおよそ1,500万円と比較的低予算。そのため、仮に新スポンサーを探すことになったとしてもスムーズに見つかるらしい。だが、今の状態を維持するためには東芝に頑張ってほしいとの思いがあるようだ。

 しかし、無責任なことを言うならばカツオやワカメちゃんがスマホを持っている姿を見てみたい気もしてしまう。この8日、当面は番組スポンサーを続けると伝えられたが、『サザエさん』の先行きはまだまだ不透明なのは間違いないだろう。
(文=吉沢ひかる)

人気連載
トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

人気連載
封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

関連キーワード