【ガチ科学】ついにパンダが白黒である理由が解明! 理学博士「この色で“最強の力”を得ている」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5

PandaWhiteBlack_4.jpg画像は「Bihavioral Ecology」より引用

「それは『可愛さ』です。パンダは世界中の老若男女に好かれるという、非常に得難い能力を得ました。かつてはこの可愛さのせいで乱獲され、絶滅の危機に瀕したのですが、すでに状況は変わりました。現在パンダは手厚く保護される動物ですし、再び何か危機があれば、世界中から手が差し伸べられるでしょう。動物にとって、『人間に好かれる容姿』は現代における最強の能力の一つといえるでしょう」

 悪い冗談のようにも聞こえるが、人間に好まれる動物は保護のためのお金や人手を集めやすいという事実は間違いなく存在する。「可愛いは正義」は野生動物の間にも通用する非情の掟なのである。
(吉井いつき)


・理学博士シリーズはコチラ


参考:「The Washington Post」、「Bihavioral Ecology」、ほか

関連キーワード

コメント

5:匿名 2018年11月18日 19:37 | 返信

>> 2

寧ろそれなりに白と黒の配色を工夫してると思う

4:匿名 2018年6月16日 19:28 | 返信

例え人類が滅びてもパンダには生き残って欲しい

3:匿名 2017年3月22日 22:14 | 返信

人間に可愛いと思ってもらうために白黒になったなど書いていない。
結果的に人間に好かれる姿になったね。と書いてあるだけだ。
匿名でしか堂々とコメント出来ない知能レベルがよく解るコメントである。

2:匿名 2017年3月21日 19:01 | 返信

神様が熊のバリエーションを増やすのに、アイディア尽きて適当に仕上げたんだと思ってた。ちなみにツキノワグマも胸の部分を塗り忘れただけだと思う。きっとそうだ

1:匿名 2017年3月21日 17:56 | 返信

人間にかわいいと思ってもらうために白黒になったとは……誰も考えなかった研究結果だ。
独創的な研究結果だ。
X氏が本名を伏せたい気持ちがよく解る記事である。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。