「太陽が15日連続で活動してない」NASAがガチ発表! 今の寒さは氷河期の前触れ、今後がヤバイ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント10

「太陽が15日連続で活動してない」NASAがガチ発表! 今の寒さは氷河期の前触れ、今後がヤバイ!の画像3画像は「Daily Mail」より引用

■氷河期がもたらす被害

 以前トカナでも報じたが、英ノーザンブリア大学のバレンティーナ・ザーコバ教授らが、厳密な数学モデルを用いて太陽活動のデータを分析したところ、2030年までに太陽の活動が現在の60%まで減少し、97%の確率で地球が「ミニ氷河期(小氷期)」に突入することが判明している。2021年とみられていた停滞期が4年も縮まったことで、氷河期の到来も早まるかもしれない。

 その場合、北半球を中心に大きな影響がでることが予想されるが、ザーコバ教授によるとオーロラ観測には最適の時期になるという。

「太陽活動の停滞期には、太陽と惑星間の磁場が弱体化し、銀河宇宙線への防壁が弱まります。これにより、多くのエネルギー粒子が地球の大気に降り注ぎ、オーロラ現象となります」(ザーコバ教授)

「太陽が15日連続で活動してない」NASAがガチ発表! 今の寒さは氷河期の前触れ、今後がヤバイ!の画像4画像は「Thinkstock」より引用

 オーロラ好きには朗報かもしれないが、ミニ氷河期といえどもそう悠長に構えてはいられない。太陽黒点数が著しく減少した「マウンダー極小期(Maunder Minimum)」(1645年~1715年)に伴う小氷期は、北半球に甚大な被害をもたらしたことで知られている。当時の資料によると、テムズ川やオランダの運河・河川では一冬の間完全に凍結する光景が頻繁に見られ、飢饉が頻繁に発生するようになり(1315年には150万人もの餓死者を記録)、疾病による死者も増加。アイスランドの人口は半分に減少し、グリーンランドのヴァイキング植民地は全滅。日本においても東日本を中心にたびたび飢饉が発生したと伝えられている。

 さらには、本格的な氷河期に突入する可能性を指摘する研究者も存在する。英サウサンプトン大学のシブレン・ドリファウト教授は、5%の確立で海流循環がいきなり停止し、突如として「氷河期」が到来する可能性があると、驚きの発言をしている。

 このように人類は常に滅亡の縁に立たされているのだ。太陽や海流が相手となっては我々に打つ手はない。ただただその時が来ないことを祈るしかないだろう。
(編集部)


NASA」、「Spaceweather.com」、「Daily Mail」、ほか

関連キーワード

コメント

10:匿名 2017年4月6日 20:53 | 返信

温暖化にしろ寒冷化にしろ、日本は北海道でも二毛作できる程度に暖かくなったほうが国益にかなうのは間違いない

過疎化高齢化した村の雪下ろしが少なくなるだけでも、みんな幸せ

9:匿名 2017年4月6日 18:54 | 返信

週末にかけて4日も雨天で花見が出来ない方が悲報だ!

8:匿名 2017年4月3日 23:08 | 返信

今日は暑くてシャツイチだった。
すごいね、
さすがは氷河期w

7:匿名 2017年3月30日 12:40 | 返信

暑い!
月末とはいえ、まだ3月だ。
とかな、またまたハズレ!

6:匿名 2017年3月29日 15:22 | 返信

よく読もうか、銀河宇宙線への防壁がなくなると書いてあるんだぞ~
そうなるとオーロラは発生しやすいだろう。防壁がなくなるのだから太陽風も来る
銀河宇宙線だけがオーロラを作っているわけでもないからな
それにこの記事の元ネタは、英デイリーメールだ
最近Wikiでも信用しない英紙として有名だがな
3の答えは温暖化排出ガスは各地で溜まっている箇所があるということ
もちろん南極上空には穴が開いているから、銀河宇宙線が入りやすいが
温暖化説の人たちは溜まっていると云うからな
だから酷暑の時はあるということ、ということにしとこうか
でも、寒いから風邪ひくなよ!

5:匿名 2017年3月29日 10:36 | 返信

>>4
ああやっぱり嘘か。記事の内容も他にも色々いいかげんだもんな。たとえばオーロラは太陽が活動期の時に多く発生する。銀河宇宙線ではオーロラは発生しない(恒星間宇宙線の粒子はエネルギー自体は圧倒的に高いが太陽風起源の粒子と比較すると数は圧倒的に少なくオーロラを起こせる程の量ではない)。
この記事扱ってるのもTOCANAとポストセブンだけ。どっちもトンデモ系のガセ記事でチョンボを繰り返してるところだから推して知るべし。

4:匿名 2017年3月29日 01:51 | 返信

3月7日から22日まで無黒点は流石にウソやぞ。S.I.D.Cのデータ見れば一発やで。

3:匿名 2017年3月28日 04:13 | 返信

その割には年々夏が猛暑から酷暑になりつつあるけれど?
教えて頭のいい人www

2:匿名 2017年3月27日 22:18 | 返信

氷河期に合わせて地球温暖化すれば調度良いんじゃね~の

1:匿名 2017年3月27日 17:54 | 返信

その教授の分析は間違いだね。
じょうご型UFOが太陽のエネルギーを吸い取っているからだ。
トカナを読んでる者にとっては常識。
さてはこの記事を書いた奴って、他人が書いた記事にはいっさい目を通さない奴だな?

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。